« 地元にこんな祭りがあったのだ。 | トップページ | こういう挨拶はいいな。いいな。 »

2005年10月13日 (木)

たまには、朝寝坊もいいもんだ。

 歩み入る木犀の香と朝日の幅   大野林火

目がさめたのが7時だった。
庭に面した食堂件居間の雨戸を開ける。
朝の光と、金木犀の香りが一気に流れ込む。
目を開けたまま、しばらくたたずんでいた。
ここは地上の天国か。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞


051013_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕静動自然(じねん)の交流の月
    (9.20~10.17 弥生 やよい)・3の月の24日 
  〔陽の月迎え〕天地満願の喜捨の月
    :10の月(10.1~10.31)・神在月(かみありづき)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの183日

銀河の13のリズム 1 (ド):原 愛の世界の再現

私は自分が食べていること、着ていること、住んで
いることの恩恵の根源をどこまで自覚しているか。
安心して生きることができる輪をどこまで広げて
いくことを自分のこととして感じることができるか。
そのために私は何を達成するか。
愛の故里は私の中に。

太陽の20のメロディ 3
(1)豊穣のエネルギー(2)直感する力(3)鍵:夢

安らぎの夜
星々は
愛の歴史の真実を
それぞれに語り奏でる
闇は
母の懐の深さを伝え
夢見る力の豊かさに
光りを注ぐ
私はこれをすると
決めてきたことがある

Night of Peace.
Speaking individually,the stars play the music of Truth,
Recounting the history of Love.
The Darkness conveys the vastness of Mother’s breast.
In the abundance of the Power of Dream,the Light is
poured forth.
I have come here with an aim that I resolve to accomplish.

◇4つの色 
赤:起 創始する (9.20   ~9.27)
白:承 洗練する (9.27   ~ 10.4)
青:転 変容する (10.4  ~10.11)
黄:結 熟成する (10.11~10.17)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【秋】 清 風 朗 月。(秋風爽やかに名月紅葉も美しい)
今年の秋は、新暦の8月5日から11月1日まで。
長月(ながつき 9月)11日 先勝(せんかち)
干支:庚午〔かのえうま
 :金(か)の陽(え)・金の兄(え)〕         
月齢:9.7(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【宵月】:新月から数えて、十一日目の月。
潮汐:長潮(干満の間隔が長く、変化が緩やかな時期)
二十四節気:寒露(かんろ)…気寒く露草重し。
*陰寒の気に合って、露むすび
  凝らんとすれば也(暦便覧)
*秋涼増長し露は陰気を含み、寒涼となる。
七十二候:寒露の次候(10.12~10.17)
*菊花開(きくかひらく)…色とりどりの菊の花が咲くころ
誕生花:ネリネ(ダイヤモンド・リリー)Neline bowdenii
 輝き・幸せな思い出

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

|

« 地元にこんな祭りがあったのだ。 | トップページ | こういう挨拶はいいな。いいな。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/6377784

この記事へのトラックバック一覧です: たまには、朝寝坊もいいもんだ。:

« 地元にこんな祭りがあったのだ。 | トップページ | こういう挨拶はいいな。いいな。 »