« 芒(すすき)が田んぼに生えた。 | トップページ | 昔は取った石榴(ざくろ)を、今は撮る。 »

2005年10月 3日 (月)

生活自体が、わたしのドラマだ。

    虚構に生きるか、現実に生きるか。

最近映画を見なくなった。そしてテレビドラマも。
たとえばNHKの大河ドラマ・義経は、壇ノ浦の戦い
あたりでわたしのなかでは終わってしまった。
違和感がある。これは作家宮尾登美子の脳細胞が
つくりだした、虚構の世界なのだ。そこにはまれない。
虚構より、現実の世界、生活のほうががおもしろい。
この五体に魂までを総動員して、毎瞬間を生きる。
次はどうなるか分からない。その緊張感がたまらない。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

0508051_


             【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕静動自然(じねん)の交流の月
    (9.20~10.17 弥生 やよい)・3の月の14日 
  〔陽の月迎え〕天地満願の喜捨の月
    :10の月(10.1~10.31)・神在月(かみありづき)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの173日

銀河の13のリズム 4 (ファ):成 形を超える形

私は目の前の現象だけに囚われていないか。
また、今、ここのことに全誠意を集中することを
怠っていないか。
思いを形にしていく作業を着実に積み重ねているか。
私が一つの形を成すことが、地球社会全体の突破口
となっていくことを体感しているか。
形は意志の結晶。
 

太陽の20のメロディ 13 
(1)覚醒のエネルギー(2)時空を超える力(3)鍵:神性

想像する力
思考空間を拡げる力
自由でありながら
地上に根を張ることも
いとわない
私の内なる
叡智の発現は
地球新時代開幕への
目覚めをもたらす

Power of Imagination.
Power to expand thought-space.
Being totally free,I courageously carve deep roots into
the ground.
My inner wisdom emerges and brings forth the
awakening.
Towards the opening of new Time on this earth.

◇4つの色 
赤:起 創始する (9.20   ~9.27)
白:承 洗練する (9.27   ~ 10.4)←
青:転 変容する (10.4  ~10.11)
黄:結 熟成する (10.11~10.17)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【秋】 清 風 朗 月。(秋風爽やかに名月紅葉も美しい)
今年の秋は、新暦の8月5日から11月1日まで。
長月(ながつき 9月)1日 先負(せんまけ)
干支:庚申〔かのえさる:金(か)の陽(え)・金の兄(え)〕         
月齢:29.3(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【朔月(さくづき)】
:陰暦で、月初めの日のこと(朔)。ついたち。
  朔とは、「遡(さかのぼ)る」という意味。
【新月】:月と太陽が同じ方向にあって、まったく月が
 見えない。そこで、月としてよく見える三日月から
 二日遡った月を朔月とした。
 改暦〔明治6年(西暦1873年)〕まえの日本人は、
 いつ新月かを知っていた。そして、生活のなかで
 新月を祝っていた。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:秋分(しゅうぶん)…秋の最中昼夜平分
*陰陽の中分となれば也(暦便覧)
*昼夜等分に分けられる日で、秋分という。
七十二候:秋分の末候(10.3~10.7)
*水始涸(みず はじめて かる)…田畑の水を干し始める
誕生花:おとこえし(男郎花)Patrinia villosa 野性味・生命力

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

|

« 芒(すすき)が田んぼに生えた。 | トップページ | 昔は取った石榴(ざくろ)を、今は撮る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/6218302

この記事へのトラックバック一覧です: 生活自体が、わたしのドラマだ。:

« 芒(すすき)が田んぼに生えた。 | トップページ | 昔は取った石榴(ざくろ)を、今は撮る。 »