« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

大晦日の夜は、年の夜、除夜という。

除夜の湯に浮くやわが身の塵(ちり)あくた 鷹羽狩行

いよいよ大晦日となった。
昔は除夜の鐘を風呂の中で聞きながら、
年が変わった瞬間にシャンパンを抜いた。
そんなことをしなくなって、もう何年たつだろう。
今晩は早めに入浴し、晩酌をしながら紅白を見よう。
年越し蕎麦も食べて。いつものように10時には寝る。
目がさめたら、新しい年にになっている。確実に。
何の不思議もないのだが…。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05123101_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の19日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの2日

銀河の13のリズム 2 (レ):陰 すべての役割の分担 

目標と現在を繋ぐために、何を準備し何を学び、
実践することが私にとって必要か。
私がしていないことをしてくれていている存在に、
どこまで気づき、感謝ができているか。
だれに認められなくても、私はどこまで陰の役割を
淡々と続けていくことができるか。
あなたと私の学び。

太陽の20のメロディ 2 
(1)浄化のエネルギー(2)保護する力(3)鍵:父性

私は目覚めた
私は存在する
私は聖なる息を
送り続け
あなたを愛し続ける
私の呼吸はスピリットに
命を与える
宇宙の果てまで
無限の創造エネルギーを

I was awakened.
I exist.
I continue to send you my sacred breath.
With every breath I sustain my love for you,give life to
the Spirit,
And restore unlimited energy of creation
Even out the edge of the Universe.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)←
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
師走(しわす 1月) 1日 赤口(しゃっく)
干支:己丑〔つちのとうし
 :土(つち)の陰(と)・土の弟(と)〕
月齢:29.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【朔月(さくづき)】
:陰暦で、月初めの日のこと(朔)。ついたち。
  朔とは、「遡(さかのぼ)る」という意味。
【新月】:月と太陽が同じ方向にあって、まったく月が
 見えない。そこで、月としてよく見える三日月から
 二日遡った月を朔月とした。
 改暦〔明治6年(西暦1873年)〕まえの日本人は、
 いつ新月かを知っていた。そして、生活のなかで
 新月を祝っていた。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の次候(12.27~12.31)
*麋角解(びかくげす)
…カモシカの角が落ちて、生え変わるころ。
誕生花:ゆず(柚子)Citrus junos 健康・幸せ

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

一日、一日を味わう。

 紙屑を燃やしてゐても年の暮れ   細見綾子

いよいよ平成十七年もあと二日となった。
部屋の掃除で、いらなくなった本や資料がたくさんでた。
一昔前なら庭で燃やせたのに、今は禁止となっている。
そうだ畑に持っていって、焚火で焼き芋をしよう。
民家から離れているし、年の瀬で人はもう来ないだろう。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

052203_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の18日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの1日

銀河の13のリズム 1 (ド):原 愛の世界の再現

私は自分が食べていること、着ていること、住んで
いることの恩恵の根源をどこまで自覚しているか。
安心して生きることができる輪をどこまで広げて
いくことを自分のこととして感じることができるか。
そのために私は何を達成するか。
愛の故里は私の中に。

太陽の20のメロディ 1
(1)慈愛のエネルギー(2)産み出す力(3)鍵:母性

すべてを愛し続ける
白い純粋エネルギー
私たちはこんなにも
愛され続けている
父なるあなたに
応えることができたなら
私はどんな苦労もいとわない
今私は
母なる愛の力とつながり
人間としての
新たな誕生の日を迎える

Pure white energy that continually loves all that exists.
That’s how much we are loved.
To show my appreciation for the Father’s Love, I would
endure anything.
Now having connected with the power of Mother’s Love,
I enter into a new day of birth as a human being.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)←
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)29日 先負(せんまけ)
干支:戊 子〔つちのえね
 :土(つち)の陽(え)・土の兄(え)〕       
月齢:28.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十九夜】【有明月】:新月から数えて
 29日目。細い月が昇る。毎日少しづつ月の出が遅く
 なり、朝まで月が残るので有明月という。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の次候(12.27~12.31)
*麋角解(びかくげす)
…カモシカの角が落ちて、生え変わるころ。
誕生花:やぶこうじ(藪柑子)Ardisia japonica 明日の幸福・感謝

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

正月料理の準備には、

  鉢巻の勢ひで売る年の市   榊原風伯

年の瀬の風景をテレビで中継していた。東京ではアメ横、
大阪では黒門市場、京都では錦市場が賑わう。
数年前、この錦でダシ巻きを買うために、2時間も列に
並んだことがある。有名な卵屋だが、食べてみたら、
どういうこともない味だった。(好きな方にはゴメンナサイ)
みの もんたの番組で、耳寄りの情報を得た。
12月31日の午後3時に、スーパーでは生鮮食料を中心に
いっせいに見切るそうだ。
今年は奥さんといっしょに、近くの西友に行ってみよう。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞


05122900_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の17日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの260日

銀河の13のリズム 13 (ラ)
:和 永遠絶対の愛の創造

天地人一体。天道に沿い、人類の行為の
調和化に仕える。
未体験、新分野、新舞台の享受。
やり残しの総点検。
自我介入不能の、社会物理学としての
平和の創造。
究極のソフトテクノロジー習得への主体的
創造的意志力の学び。
無限の有機的な可能性の展開の体験。
自然の美力と生成力への畏敬。

太陽の20のメロディ 20 
(1)全エネルギー(2)生命の力(3)鍵:太陽

宇宙誕生は無から有を
生じてきた
父母の愛の歴史
高く深く、広く細やかに
すべての時空間の
ゼロポイントで
いつでもどこでも
出会い続けようとする
愛の力
その愛の生命の素の本質は
明日を生み出す父母一体の
大太陽の力

The birth of the Universe is a love history
Which Mother and Father have generated from
Nothingness to Form.
From the heights to the depths,from immensity to the
smallest detail,
It is this Power of Love meeting itself in all Zero Points
In the Time-Space Continuum.
The essence of the Living Love
Is the Power of the Great Central Sun birthing each
tomorrow.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)←
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)28日 友引(ともびき)
干支:丁亥〔ひのとい
 :火(ひ)の陰(と)・火の弟(と)〕         
月齢:27.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十八夜】【有明月】:新月から数えて
 28日目。細い月が昇る。 毎日少しづつ月の出が遅く
 なり、朝まで月が残るので有明月という。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の次候(12.27~12.31)
*麋角解(びかくげす)
…カモシカの角が落ちて、生え変わるころ。
誕生花:南天(南天)Nandina domestica
 幸せ・愛情はますばかり

※こんなブログをUPしています。
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/arigatougozaimasu/
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

とにかく捨てよう。

     もの捨つることより始め年用意  藤陵紫抱

本気で書類や本や物を捨てている。明日はライラ自然暦で、
銀河のリズム13と太陽のメロディ20の組み合わせの最後、
260番目の日となる。それまでに、手放していきたい。
それにしても、どうしてこんなに溜めたのだろう。
自分の業想念の殻がミイラ化して、積み重なっている。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05122001_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の16日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの259日

銀河の13のリズム 12 (ソ):献 純粋至極の協力

無条件の愛。人類一つのハート。
ただただ心を尽くし続ける本気の関わりはあるか。
純粋な労作業を分かち合うことができる一心同体の
人は育っているか。
どのような厳しい状況の中にあっても内なる平和と
歓びを維持し、二人で一つ、みんなで一つの精神と
体験を共有できる人はいるか。
天命の実行。

太陽の20のメロディ19 
(1)対極のエネルギー(2)調整する力(3)鍵:嵐

体の中から
意識の内側から
素直になり
より例外のない
全体性に目覚め
濁りなきエネルギーを
循環していく時
自らの生命を超えて
愛する時
父母のエネルギーが
生まれ出る

As I become simple inside of my body and consciousness,
There is an awakening to the whole,without exception.
When I circulate energy without pollutants,
And when I love transcending my own life,
Father Mother Love Energy will be present inside of myself.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)←
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)27日 先勝(せんかち)
干支:丙戌〔ひのえいぬ
 :火(ひ)の陽(え)・火の兄(え)〕         
月齢:26.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十七夜】【有明月】:新月から数えて
 27日目。三日月のような細い月が昇る。毎日少しづつ
 月の出が遅くなり、朝まで月が残ることを有明月という。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の次候(12.27~12.31)
*麋角解(びかくげす)
…カモシカの角が落ちて、生え変わるころ。
七十二候:冬至の初候(12.22~12.26)
*乃東生(だいとうしょうず)…夏枯草が生え始める。
誕生花:イベリス(屈曲花 まがりばな)Iberis amara
 あなたを慕っています・復活

※こんなブログをUPしています。
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/arigatougozaimasu/
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

希望のメッセージ

「皆といっしょに
 『希望』の道を進んでいきたいと思います」 村主章枝

フィギュアスケート全日本選手権をテレビで見た。
それぞれの選手が個性を全開にして、氷上を舞う。
この世のものとは思えない、女性美の極致を感じた。
村主章枝さんが滑り終えたとき、両手を組み天を仰ぎ、
「神さま…」と感謝の言葉をつぶやいた。
翌朝のテレビ会見のコメントにも、深くうたれた。
たしかに今の世に必要なものは、『希望の道』だと思う。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05122504_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の15日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの258日

銀河の13のリズム 11 (ファ):解 自由への勝利

地球の意志の力の解放。
男性性と女性性の元型的なエネルギーのバランスの回復。
「こうしてはいけない」という思いに縛られていないか。
「こうすることが人のためになる」という前提は真実か。
自分の決定の相乗的影響の責任をどこまでとる覚悟が
あるか。
何があっても因は自分の中に。

太陽の20のメロディ 18
(1)正常化のエネルギー(2)照らし返す力(3)鍵:鏡

父なる天球
父なる愛
私の存在の秩序の源
私という時空間が
天地の原理
愛の二大エネルギーに
触れる時
私という奇跡の展開が
現実となる

Father Sky,Father Love is the source of order in my own
existence.
I am Time and Space
And I am the principle of Heaven and Earth.
When I come close to the two major energies of Love,
I recognize my unlimited miraculous nature.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)←
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)26日 赤口(しゃっく)
干支:乙酉〔きのととり
 :木(き)の陰(と)・木の弟(と)〕       
月齢:25.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十六夜】【有明月】
:新月から数えて26日目。毎日少しづつ月の出が遅く
 なり、朝まで月が残るので有明月。
 夜半すぎに出る月を待って集う、「月待ち」という祭りが
 あった。江戸時代には、この二十六夜待ちは、海岸で
 盛んだったそうだ。
潮汐:若潮 (干満の差が大きくなり始める時期)
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の次候(12.27~12.31)
*麋角解(びかくげす)
…カモシカの角が落ちて、生え変わるころ。
七十二候:冬至の初候(12.22~12.26)
*乃東生(だいとうしょうず)…夏枯草が生え始める。
誕生花:やつで(八手/天狗の羽根団扇)Iberis amara
 大人の分別

 
※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

年末は年貢の納め時。

 畑の年間使用料は、坪当たり約36円です。

二人の地主から、合計約100坪の畑を借りている。
(100坪は3.3畝、333㎡、3.3アールにほぼ相当する)
この地区では地代のことを昔から年貢という。
一人の地主には2000円を持参し、もう一人の方は、
お金はいらないというので、1575円(消費税込み)の
お菓子を持っていった。これで来年も耕作ができる。
坪36円で、半永久的に使用できるなんて信じられない。
しかも固定資産税も払わないで。ああ~。
ありがとうございます。ありがとうございます。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05110103_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の14日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの257日

銀河の13のリズム 10 (ミ):顕 地球での現実化

私たちの心の豊かさ、やすらかさは、
地域や職場の変化となって顕われているか。
私たちの集合意識の平和は、
地球社会の平和への変容にどのような姿で
顕われていることが確認できるか。
微妙な変化の意味をどこまで深く観じとり、
創造的に呼応していくことができるか。
満願。

太陽の20のメロディ 17 
(1)符号のエネルギー(2)制御する力(3)鍵:地球

母なる地球
母なる愛
私の中心の脈動の源
私の思いと鼓動が
天地のリズム
自然のサイクルと
合流する時
奇跡の展開が
現実となる

Mother Earth,Mother Love is the source of pulsation in
my center.
My love and its beat are the rhythm of heaven and earth.
When I converge with the cycle of nature,
Miraculous enfoldment becomes realized.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)25日 大安(たいあん)
干支:甲申〔きのえさる
 :木(き)の陽(え)・木の兄(え)〕         
月齢:24.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十五夜】【有明月】
:新月から数えて25夜目。今夜は、半月より少しかけた
 月。毎日少しづつ月の出が遅くなり、朝まで月が残る
 ことを有明月という。
潮汐:長潮(干満の間隔が長く、変化が緩やかな時期)
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の初候(12.22~12.26)
*乃東生(だいとうしょうず)…夏枯草が生え始める。
誕生花:せんりょう(千両)Chloranthus glaber
 富貴・価値

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

そうか、新生のお祝いなのか。

  点滅は聖樹の言葉クリスマス   山崎みのる

イエス・キリストの生誕日は記録にないという。
4世紀ごろローマ教会が、12月25日に行うことにしたという。
太陽の新生を祝う『冬至の祭り』が、キリスト教化されたとも。
それならわたしも素直にうなずける。
まだ見ぬ孫のために、今から庭にモミの木を植えようか。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

051225_mas              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の13日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの256日

銀河の13のリズム 9 (レ):陽 天地をつなぐ力

足の裏から大地のエネルギーを呼吸しているか。
体の内側に滞りはないか。
腹の奥底から太陽のエネルギーが湧きだしてくるか。
はればれと大らかに、どのようにしてビジョンを
現実に大胆に展開するか。
無形から有形を生み出していく意志の力。
希望と信頼の力。

太陽の20のメロディ 16
(1)機智のエネルギー(2)決断する力(3)鍵:男性性

体を動かし
声の響きを意識して使う
常識と非常識の融合
自然の摂理に身を委ねる
知性究極の実行
あなたの夢が
実現するように
私は力を尽し続ける

As I move my body and use the rhythm of voice
consciously,
I fuse the known and the unknown.
As I surrender to nature,
I realize the ultimate practice of intelligence.
I continue to be devoted so others' dreams can come true.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)24日 仏滅(ぶつめつ)
干支:癸未〔みずのとひつじ
 :水(みず)の陰(と)・水の弟(と)〕    
月齢:23.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十四夜】【有明月】:新月から数えて
 24夜目。昨日は、下弦の月だった。今夜は、半月より
 少しかけた月。毎日少しづつ月の出が遅くなり、朝まで
 月が残ることを有明月という。
潮汐:小潮 (干満の差が小さな時期)
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の初候(12.22~12.26)
*乃東生(だいとうしょうず)
…夏枯草が生え始める。
誕生花:ホーリー(西洋柊)Ilex aquifolium 先見・永遠の輝き

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

雪で清める聖夜かな。

飾るより清めよ
言葉飾らずに 物飾らずに
鳥の声で清め 草木の花で清めよ
清いところにすべての恵みがやってくる
すべてがいつか仏となる日まで

木の若芽さんの詩から。今夜はクリスマスイブだ。
クリスチャンではないわたしには、仏の方が身近だが。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

※↓木の若芽さんのホームページ『宇宙樹の家』です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~utyuuju/

05111101_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の12日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの255日

銀河の13のリズム 8 (ド):全 多元的全知覚の習得

星々の愛に感謝し、その智慧から学んでいるか。
理性、想像、投影、感情の間に違和感はないか。
自身の目標の達成のために必要な過去・現在からの
学びは充分か。
知識、情報、データと叡智との融合。
多元的全知覚の習得の過程での明晰性の維持。
補完関係の育成。役割のモデル。

太陽の20のメロディ 15 
(1)未来のエネルギー(2)洞察する力(3)鍵:ビジョン

限界は自らの心の産物
自然の法則の
リズムとエネルギー
その形の連続の
カレンダーの中に
平和と豊かさへの
約束された鍵がある
勇気こそが動力源
視点の高さ、視野の広さ
心根の深さが
神秘の扉を開く

Limitation is a product of one's own mind.
In the calendar,there is a series of forms of rhythm
And energy of the Law of Nature.
The promised key toward peace and abundance is hidden.
With courage as the driving force,it is the height of
viewpoint,
Width of vision,and depth of understanding which will
reveal the mystery.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)23日 先負(せんまけ)
干支:壬午〔みずのえうま
 :水(みず)の陽(え)・水の兄(え)〕       
月齢:22.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十三月月】:新月から数えて23夜目。
 望月から8日目の月。
 古くは二十三夜講などの風習があった。
【下弦(かげん)の月】:満月から、少しずつ
 月が欠けて、今夜が半月。満月と新月の中間に位置し、
 月入りの際に半月の弓の弦が下向きの形になること
 から下弦という。
潮汐:小潮 (干満の差が小さな時期)
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の初候(12.22~12.26)
*乃東生(だいとうしょうず)
…夏枯草が生え始める。
誕生花:やどりぎ(宿り木)Viscum album ssp. coloratum
 困難に打ち勝つ・幸せにする

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

雪に閉じ込められる。

 人間の海鼠(なまこ)となりて冬籠もる  寺田寅彦

朝から雪が降りはじめる。それに加えて、午前9時ごろから
20分ほど停電した。幸いパソコンは閉じてあり、暖房も
原始的な石油ストーブだったので安心してすごす。
雪明りの居間で、夫婦二人で珈琲を飲みながらくつろぐ。
結局そのまま昼食も夕食も食べ、一日中冬籠もり。
庭は雪に埋もれて。信楽焼きのタヌキの置物も雪まみれ。
ブログ用に写真など撮ったのが、唯一の行動だった。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

051222_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の11日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの254日

銀河の13のリズム7 (シ):調 多様性の和合

自分とは異質の人との交流から学んでいるか。
起こってくるすべてのことを全面的に受け入れ、
ひたすら謙虚に学び続けているか。
自分の苦手なことを必要なことから
後回しにせずに手をつけているか。
臨機応変の柔軟性は少しずづ養われているか。
虹色の輪の文化への調律。

太陽の20のメロディ 14
(1)未知のエネルギー(2)受容する力(3)鍵:摩法

やがて皆が
この世界のしくみの
美しさに魅了される
時が来る
父の愛の科学と
完全なる知性に
畏怖することを
思い出す時が来る
父の愛のマジックに
母が生命を降り注ぐ

Before long
The time will come when the beauty of the workings
Of this world enchants everyone.
We will again remember with humble respect
The perfect intelligence and science of Love created by
Father.
Mother's Love enlivens the magic of Father's Love.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)22日 友引(ともびき)
干支:辛巳〔かのとみ
 :金(か)の陰(と)・金の弟(と)〕         
月齢:21.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名) 【二十二夜】【二十余りの月】【宵月】
:二十日をすぎて見られる月。新月から数えて、
 22夜目となる。望月から7日目の月。
潮汐:小潮 (干満の差が小さな時期)
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の初候(12.22~12.26)
*乃東生(だいとうしょうず)
…夏枯草が生え始める。
誕生花:かんぎく(寒菊) Chrysanthemum
 真の強さ・変わらぬ友情

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

今日は冬至で、一陽来復だ。

         冬至冬なか冬はじめ

光の変化からいうと『冬至』は冬の真ん中にあたる。
その後、太陽は春のコースを歩み始め日脚も伸びる。
いわゆる一陽来復(いちようらいふく)だ。
しかし寒さでいえば、『寒の入り』が1月5日の『小寒』で、
寒さのどん底は『大寒』(1月20日)の頃となる。
(新日本大歳時記:講談社から)
しかし今年は、寒波の到来で滋賀にも雪が降った。
今朝6時の気温がマイナス4度だ。もっと寒くなるのか。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

051218_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の10日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの253日

銀河の13のリズム 6 (ラ):均 克己の結集

私が口にしていることと、思っていることと、
行っていることの間にズレはないか
現実の中に目標達成への動きの兆しは見えるか。
自分と同様のことをしようとしている人や
グループから学んでいるか。
共同作業のネットワークは育てているか。
自然力に委ねているか。

太陽の20のメロディ 13 
(1)覚醒のエネルギー(2)時空を超える力(3)鍵:神性

想像する力
思考空間を拡げる力
自由でありながら
地上に根を張ることも
いとわない
私の内なる
叡智の発現は
地球新時代開幕への
目覚めをもたらす

Power of Imagination.
Power to expand thought-space.
Being totally free,I courageously carve deep roots into
the ground.
My inner wisdom emerges and brings forth the
awakening.
Towards the opening of new Time on this earth.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)20日 赤口(しゃっく)
干支:己卯〔つちのとう
 :土(つち)の陰(と)・土の弟(と)〕
月齢:19.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十夜月】【更待月(ふけまちづき)】
:夜も更(ふ)けてから、ようやく出る月なので、
 こう呼ばれる。一昨夜は、居待ち月で座って待つ月。
 昨夜は、寝待ち月で寝て待つ月だった。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:冬至(とうじ)…冬の最中日南下の極
*日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
*北半球では一年中で最も昼の短い日となり、
    寒気も厳しさを増す。
七十二候:冬至の初候(12.22~12.26)
*乃東生(だいとうしょうず)
…夏枯草が生え始める。
誕生花:セントポーリア Saintpaulia 細やかな愛・親しみ深い

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

超管理社会がくるか。

  通学路を外れると、『見マモル君』がすぐ警告する。

児童防犯サービスのことだ。携帯電話の全地球測位システム
(GPS)機能と独自のソフトで、子どもの居場所を知らせ、
通学路から外れたたら「連れ去り」、必要以上に1カ所に
とどまると「監禁」を疑い、保護者にすぐにEメールで警告する。
でもこうなると道草やかくれんぼうなんかとんでもない。
たしかにこういう時代だから、必要なのかもしれないが…。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05121504_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の9日
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの252日

銀河の13のリズム 5 (ソ):増 自己を超える輝き

過去の延長の中で未来を描いていないか。
私は自分がそう思っているだけの存在か。
どのようにしたら、より自分を育てることができるか。
あなたたちと私の中の本来の輝きが、
自由に出て来れるように、私にあと何ができるか。
空も大地も虫も花も、すべてが愛おしい。

太陽の20のメロディ 12
(1)叡智のエネルギー(2)自由の力(3)鍵:人間性

私は選ぶ
私は学ぶ
私は表す
私は発言する
人の姿に私を映し
社会の中での
自分を育てる

I choose.
I learn.
I express.
I speak.
Reflecting myself in human form,
I invite myself to evolve in this human society.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)20日 赤口(しゃっく)
干支:己卯〔つちのとう
 :土(つち)の陰(と)・土の弟(と)〕
月齢:19.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二十夜月】【更待月(ふけまちづき)】
:夜も更(ふ)けてから、ようやく出る月なので、
 こう呼ばれる。一昨夜は、居待ち月で座って待つ月。
 昨夜は、寝待ち月で寝て待つ月だった。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の末候(12.17~12.21)
*鮭魚群(さけのうおむらがる)
…サケが群をなして川を遡るころ。
誕生花:プロテア Protea cynaroides 自由自在・栄光

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

ブログ発行の遅れた理由

  本物を消化するのに時間がかかった。

岡山から帰り着いたのが、18日の午後8時だった。
ひどく疲れて、風呂にもはいらず寝てしまった。
起きたのが午前7時だ。外を見ると、雪が残り寒い。
畑に行く気にならず、ブログの原稿もまとまらない。
民宿 百姓屋敷「わら」での体験が強烈だったのだろう。
頭や理屈ではなく、語る内容も料理もすべてを体験から
生みだした、船越康弘さんのド迫力に飲まれる。
それを自分なりに消化するのに、丸一日かかった。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05111102_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の8日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの251日

銀河の13のリズム 4 (ファ):成 形を超える形

私は目の前の現象だけに囚われていないか。
また、今、ここのことに全誠意を集中することを
怠っていないか。
思いを形にしていく作業を着実に積み重ねているか。
私が一つの形を成すことが、地球社会全体の突破口
となっていくことを体感しているか。
形は意志の結晶。
 

太陽の20のメロディ 11
(1)遊楽のエネルギー(2)演ずる力(3)鍵:芝居
   
人は幾通りもの 
顔をもち 
何役でも 
楽しむことができる
夢は夜みるもの 
でも人は昼間に 
最大の夢を演じている
自分がつくってきた 
シナリオか 
それとも天が創った 
シナリオか

Humans can wear various masks and can enjoy many
roles.
Although at night we dream,
It is during the day that humans are acting out their
greatest dream.
It is based either upon a scenario my ego directs
Or one that is given by Heaven.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)←
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)19日 大安(たいあん)
干支:庚寅〔つちのえとら
 :金(か)の陽(え)・金の兄(え)〕         
月齢:18.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十九夜月】【臥待月(ふしまちづき)】
【寝待月(ねまちづき)】:満月から、月の出が4時間ほど
 遅くなるので、臥したり、寝たり  して待つという月だ。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の末候(12.17~12.21)
*鮭魚群(さけのうおむらがる)
…サケが群をなして川を遡るころ。
誕生花:アイビー(西洋蔦)Hedera helix
 永遠の友情・死んでも離れない

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

『ビタミンI(愛)』を入れる。

  『おいしく 楽しく ありがたく』が、船越さんのモットー。

岡山の山奥にある民宿 百姓屋敷「わら」に行ってきた。
目的は、ご主人船越康弘さんの話と、自然食だ。
素材の味を引き出すコツは、『重ね煮』で、材料を鍋に
重ねて入れ塩をふる。最後に手を当て「おいしくなあれ」と
気合を込める。これを『ビタミンI』と称していた。
たしかに、これはこれは、と感激する味だった。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

051218_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の7日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの250日

銀河の13のリズム 3 (ミ):伝 距離を超える愛 

私は空間的な距離やスケールの違いで、
自分の行為の影響の範囲を錯覚していないか。
意識は空間を超え、意志は時間を超える。
愛のエネルギーが、あらゆる条件や枠組みを
再編成していくことを私はどこまで体現しているか。
距離は視覚の錯覚。

太陽の20のメロディ 10
(1)融合のエネルギー(2)愛する力(3)鍵:犬

父の母への愛は
不変不滅
子どもたちの
想像も及ばない
父は最高のフェミニスト
人知れぬ次元で
この世界を
維持し続けている
私たちに恐れるものは
何もない

Father's love of Mother is imperishable and constant
Far beyond the imagination of their children.
Father is the utmost Feminist.
HE continues to maintain this world in unknowable
dimensions.
There is nothing that we need fear
As HE is always maintaining this world.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)18日 仏滅(ぶつめつ)
干支:丁丑〔ひのとうし
 :火(ひ)の陰(と)・火の弟(と)〕         
月齢:17.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十八夜月】【居待月(いまちづき)】
:居待ちとは、座って待つことで十七夜月よりさらに
 月の出が遅いため立って待っていたのでは、
 疲れてしまうのでこう名づけられた。  
 望月、十六夜(いざよい)、立待月(たちまちづき)と、
 少しづつ月の出る時間が遅くなっていく。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の末候(12.17~12.21)
*鮭魚群(さけのうおむらがる)
…サケが群をなして川を遡るころ。
誕生花:くろがなもち(黒金黐)Ilex rotunda 魅力・寛容

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

過去に集うより、今日に生きたい。

 そろそろ古巣の温もりからサヨナラしようか。

元勤めていた会社のこの地区での忘年会に出席した。
現役とOBの20人ほど会だが、定年や早期退職で
だんだんとOBが増える。現役時代の仕事のことや
次の仕事をどうするか、第二の人生は、などと語り飲む。
同じ釜の飯を食った仲間と集うのは楽しい。居心地がいい。
みなと別れてほろ酔いかげんで一人帰りながら、
でも、そろそろこの会を卒業しようかなと思った。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05120904_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の6日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの249日

銀河の13のリズム 2 (レ):陰 すべての役割の分担 

目標と現在を繋ぐために、何を準備し何を学び、
実践することが私にとって必要か。
私がしていないことをしてくれていている存在に、
どこまで気づき、感謝ができているか。
だれに認められなくても、私はどこまで陰の役割を
淡々と続けていくことができるか。
あなたと私の学び。

太陽の20のメロディ 9
(1)流水のエネルギー(2)純潔の力(3)鍵:月

母の涙は
血の色をしている
耐え抜いた思いの結晶
宇宙の生命の水は
父への愛だけで
生まれてきた愛の証
純粋エネルギーの
具現の力
私たちは
その子どもたち   

Mother's tears are the color of blood.
Her heart has crystallized through her endurance ♪of the
journey.
Water,as the life of the Universe,
Is the proof that she was born only for the Love♪of Father.
It is the powerful manifestation of Love's pure energy.
And we are Father's and Mother's children.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)17日 先負(せんまけ)
干支:丙子〔ひのえね
 :火(ひ)の陽(え)・火の兄(え)〕         
月齢:16.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十七夜月】【立待月(たちまちづき)】
:立って待っているうちに、月が出てしまう。立ちながら
 待っても疲れないうちに出てくる、などの意味から。
 月の出は日没からだいたい1時間40分後となる。
 一昨夜が望月。昨夜が十六夜(いざよい)だった。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の末候(12.17~12.21)
*鮭魚群(さけのうおむらがる)
…サケが群をなして川を遡るころ。
誕生花:アングレカム Angraecum
 いつまでもあなといっしょに・清純

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

つわりもなく元気そうだ。


  冬の夜や子犬啼(な)き寄る窓明り  内藤鳴雪

娘が久しぶりにやってきた。少しふっくらとなってきた。
聞くと、数センチの胎児とへその緒でつながっているという。
男親としては、何とも不思議な感覚だ。
いっしょに夕食を食べる。余った料理を持参の容器に
つめている。夜10時に帰ってくる主人に食べさせるという。
精米したてのお米と畑で抜いた大根をもたせる。
娘の帰ったあと、ほっこりとしてお酒をもう一杯飲んだ。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05121401_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の5日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの248日

銀河の13のリズム 1 (ド):原 愛の世界の再現

私は自分が食べていること、着ていること、住んで
いることの恩恵の根源をどこまで自覚しているか。
安心して生きることができる輪をどこまで広げて
いくことを自分のこととして感じることができるか。
そのために私は何を達成するか。
愛の故里は私の中に。

太陽の20のメロディ 8
(1)美のエネルギー(2)気品の力(3)鍵:星

太陽の輝き
きらめく人間という星
自然のしくみの
謙虚な一員として
生きることを
アートする
土に汗に
生命の光はともる

Radiant is the Sun.
These Stars-these sparkling humans-live artfully
As humble members of the workings of nature.
Our Light of Life is illuminated
When we work the soil and feel our own sweat.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)16日 友引(ともびき)
干支:乙亥〔きのとい
 :木(き)の陰(と)・木の弟(と)〕       
月齢:15.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)
【十六夜(いざよい)月.】:「いざよう」は、「ためらう」
 ということ。望月の翌日の十六夜の月は、月の出が
 1時間ほど遅くなる。月がためらっていると見立てて、
 「いざよい」という名がついた。
【不知夜月(いざよいづき)】:不知夜月は一晩中月が
 出ているので「夜を知らない」 という意味から。
【既望(きぼう)】:既望は望月を過ぎた月のこと。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の末候(12.17~12.21)
*鮭魚群(さけのうおむらがる)
…サケが群をなして川を遡るころ。
誕生花:ベコニア Begonia x cheimanta
 ていねい・親切・幸福な日々

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

赤穂浪士、どちらに共感?

討ち入り組みに賛成59% 不参加組みに賛成41%

今年はあまり騒がれなかったが、12月14日は
赤穂浪士の討ち入りの日だった。(旧暦の12月14日は、
新暦の1月13日に当たるのだが)
NHKの『歴史の選択』という番組で、聴者からの電話投票の
結果が上記のものだ。やはりこういう風に受け取るのか。
武士としての『理想』に生きて討ち入るか、それとも
家族のために『現実』を生きるか。その選択だった。
「わたしは、どちらだろう」とのつぶやきに、妻は答える。
「あなたは『理想』のために、死ぬことはないでしょうね」
「……」

PS.今夜は、望月・十五夜・満月ですよ。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞


05110603_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の4日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの247日

銀河の13のリズム 13 (ラ)
:和 永遠絶対の愛の創造

天地人一体。天道に沿い、人類の行為の
調和化に仕える。
未体験、新分野、新舞台の享受。
やり残しの総点検。
自我介入不能の、社会物理学としての
平和の創造。
究極のソフトテクノロジー習得への主体的
創造的意志力の学び。
無限の有機的な可能性の展開の体験。
自然の美力と生成力への畏敬。

太陽の20のメロディ 7
(1)成就のエネルギー(2)癒す力(3)鍵:手

自らを識る人に
めぐりあう歓び
無言の癒しを
もたらす豊かさ
小さなこと
けれど心がこもったこと
この目にみえない
積み重ねが
着実に世界の変容を
もたらす

The joy to meet someone who truly appreciates me
Brings forth silent healing in abundance.
This invisible accumulation,
Of that which is subtle yet full of heart,
Will surely bring forth transformation to this world.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)15日 友引(ともびき)
干支:甲戌〔きのえいぬ
 :木(き)の陽(え)・木の兄(え)〕         
月齢:14.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十五夜月】:新月から15日目の月。
 【満月】満月の呼び方は、英語の「Full Moon」から。
 【望月(もちづき)】(12月16日午前1時16分)
:月がもっとも円に近い日。輝く満ち足りた月。新暦が
 採用される前の日本人は、新月、望月ごとに月次祭
 (つきなみさい)をおこなっていた。
  望月の日には、太陽と月の引力の関係で日本列島は
 16センチ浮きあがる。 
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の次候(12.12~12.16)
*熊蟄穴(くまあなにちっす)
…熊が冬眠のため自分の穴に入るころ。
誕生花:バブルディア(管丁字/ブバリア)
 Bouvardia longiflora 夢・交友

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月15日 (木)

わたしは人を裁けない。

「やってはいけないと思いながらも、弱い自分がいました」。  

耐震強度偽装問題の証人喚問を一日中見ていた。
我に正義ありと、代議士は居丈高に尋問をつづける。
結局、真相は藪の中だが、姉歯秀次元一級建築士の
この言葉が、深く胸にしみた。
『弱い自分』は、わたしのなかにもたしかに存在する。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05110403_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき月):6の月の3日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの246日

銀河の13のリズム 12 (ソ):献 純粋至極の協力

無条件の愛。人類一つのハート。
ただただ心を尽くし続ける本気の関わりはあるか。
純粋な労作業を分かち合うことができる一心同体の
人は育っているか。
どのような厳しい状況の中にあっても内なる平和と
歓びを維持し、二人で一つ、みんなで一つの精神と
体験を共有できる人はいるか。
天命の実行。

太陽の20のメロディ 6
(1)無我のエネルギー(2)手放す力(3)鍵:死

瞬間前の自分と
今の自分をいつでも
ぬり変えることが
できる覚悟
ゼロに向かい続ける
意識と意志
肉体の死を超えて
いつでも未知の橋を
自ら渡る

I surrender completely each moment to this new
present moment.
With my consciousness and will,
I continuously head towards my own zero point.
Whenever necessary I cross the unknown bridge,
Even transcending my physical death.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)14日 赤口(しゃっく)
干支:癸酉〔みずのととり
 :水(みず)の陰(と)・水の弟(と)〕    
月齢:13.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十四日月】
:新月から数えて十四日目の月。
【待宵月(まつよいづき)】
:望月(もちづき/満月)を楽しみに待つ。 
【小望月(こもちづき)】:望月直前の勢いに満ちた月のこと。
【幾月(きぼう)】:幾は「近い」の意味。望月に近い月をさす。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の次候(12.12~12.16)
*熊蟄穴(くまあなにちっす)
…熊が冬眠のため自分の穴に入るころ。
誕生花:オキザリス Oxalis 輝く心・母親の優しさ

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

『愛』は、『I』からも 。

 「愛で染めたいという人々の気持ちが反映されたのでは」

『愛』が「今年の漢字」に選ばれ、12月12日に発表された。
(財団法人・日本漢字能力検定協会の公募により)
京都・清水寺の森清範貫主(かんす)が和紙に揮毫し、奉納した。
その時の発言が上記のものだ。
この10年は、震、倒、毒、災などの暗いイメージのものが多い。
そして今年は『愛』が選ばれ、心がほっこりとした。
『愛』は、天から地から、そして『I』から も湧きだしてくる。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05120604_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき月):6の月の2日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの245日

銀河の13のリズム 11 (ファ):解 自由への勝利

地球の意志の力の解放。
男性性と女性性の元型的なエネルギーのバランスの回復。
「こうしてはいけない」という思いに縛られていないか。
「こうすることが人のためになる」という前提は真実か。
自分の決定の相乗的影響の責任をどこまでとる覚悟が
あるか。
何があっても因は自分の中に。

太陽の20のメロディ 5
(1)信頼のエネルギー(2)持続する力(3)鍵:パートナー

私の役割の達成は
今日味わう課題に
全力で
取組むことの中に
もうこれ以上は
できないと
思った瞬間に
私の真の生命力が
湧いてくる

I accomplish my role by utmost effort towards the
learning lessons
That I savor today.
At the moment that I think I can take no more,
My true life force spring forth.

太陽の20のメロディ 5
(1)信頼のエネルギー(2)持続する力(3)鍵:パートナー
・負けない命の力が湧いてくる日。
・誕生。新たな。自分が思っていた自分像から
脱け出ることができる日。

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)13日 大安(たいあん)
干支:壬申〔みずのえさる
 :水(みず)の陽(え)・水の兄(え)〕       
月齢:12.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十三夜】:新月から数えて、十三日目の月。
 十五夜についで美しく、縁起がいいといいとされる。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の次候(12.12~12.16)
*熊蟄穴(くまあなにちっす)
…熊が冬眠のため自分の穴に入るころ。
誕生花:つるうめもどき(蔓梅擬)Calastrus orbiculatus
 大器晩成・努力

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

ライラ自然暦の新しい月に入る。

【6の月(12.13~1.9)・秩序連鎖の加速の月】

現在地球文明は、天地人一体の本来的な秩序を
光速的に連鎖していくためのあらゆる準備を完了しています。
「筒抜け」「底抜け」が、キーワードに。
6は、生命の歴史をすべてを含むエネルギーの
形態化の結晶。そして天地の完全な融和を表わす。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

※【秩序連鎖の加速の月】の詳しい内容は、
次のブログの12月13日の同じタイトルをクリックで。
      『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/

05120704_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕秩序連鎖の加速の月
    (12.13~1.9 ◇水無月 みなづき):6の月の1日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの244日

銀河の13のリズム 10 (ミ):顕 地球での現実化

私たちの心の豊かさ、やすらかさは、
地域や職場の変化となって顕われているか。
私たちの集合意識の平和は、
地球社会の平和への変容にどのような姿で
顕われていることが確認できるか。
微妙な変化の意味をどこまで深く観じとり、
創造的に呼応していくことができるか。
満願。

太陽の20のメロディ 4
(1)希望のエネルギー(2)結実する力(3)鍵:女性性

虹の世界の出現
祈りの結実は
私が今日埋める
太陽のくれた
この黄金色の
種の中に
満開の花は
私の意志の力の中に

The world of rainbows emerges.
I plant today this golden seed,given by the sun,
Wherein lies the fruits of prayer.
In my own will power,I hold the full blossoming of its
fruits.

◇4つの色 
赤:起 創始する (12.13~12.20)←
白:承 洗練する (12.20~12.27)
青:転 変容する (12.27~    1.3)
黄:結 熟成する (1.3   ~     1.9)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)11日 先負(せんまけ)
干支:辛未〔かのとひつじ
 :金(か)の陰(と)・金の弟(と)〕         
月齢:11.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【宵月】:新月から数えて、十二日目の月。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の次候(12.12~12.16)
*熊蟄穴(くまあなにちっす)
…熊が冬眠のため自分の穴に入るころ。
誕生花:はぼたん(葉牡丹)
 Brassica oleracea var.acephala祝福・物事に動じない

※こんなブログをUPしています。
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

冬の日と北風に感謝して、

 冬日さす愉しき柵のつづきけり  久保田万太郎

このところ冬らしい寒さがつづく。午後から畑にいく。
日が射している。大根や白菜の葉が一面に茂っていた。
柵ではないが、それを見ているだけで愉しくなる。
人っ子一人いない。スコップで、土を耕す。ただ耕す。
3時間あまり、一言もしゃべらずに体を動かしつづけて。
雑念は北風が吹き飛ばしてくれた。頭が空っぽになる。

PS.今日で、ライラ自然暦の『時空変換の受光の月』が
終わる。「アライメント」「プラネット」がキーワードだった。
振り返りたい方は、↓このブログの11月15日をクリックで。
        『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05120203_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の28日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの243日

銀河の13のリズム 9 (レ):陽 天地をつなぐ力

足の裏から大地のエネルギーを呼吸しているか。
体の内側に滞りはないか。
腹の奥底から太陽のエネルギーが湧きだしてくるか。
はればれと大らかに、どのようにしてビジョンを
現実に大胆に展開するか。
無形から有形を生み出していく意志の力。
希望と信頼の力。

太陽の20のメロディ 3
(1)豊穣のエネルギー(2)直感する力(3)鍵:夢

安らぎの夜
星々は
愛の歴史の真実を
それぞれに語り奏でる
闇は
母の懐の深さを伝え
夢見る力の豊かさに
光りを注ぐ
私はこれをすると
決めてきたことがある

Night of Peace.
Speaking individually,the stars play the music of Truth,
Recounting the history of Love.
The Darkness conveys the vastness of Mother’s breast.
In the abundance of the Power of Dream,the Light is
poured forth.
I have come here with an aim that I resolve to accomplish.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)11日 先負(せんまけ)
干支:丙辰〔ひのえたつ
 :火(ひ)の陽(え)・火の兄(え)〕         
月齢:10.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【宵月】:新月から数えて、十一日目の月。
潮汐:若潮 (干満の差が大きくなり始める時期)
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の次候(12.12~12.16)
*熊蟄穴(くまあなにちっす)
…熊が冬眠のため自分の穴に入るころ。
誕生花:あおき(青木)Aucuba japonica 初志貫徹・変わらぬ恋

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

自分の始末をつける。

  残菊のなほはなやかにしぐれけり   日野草城

今日も昼から妻と畑へ。隣の畑の端に、ひとむらの小菊が、
白、黄、赤紫と咲いている。それを見て妻がつぶやく。
 「育てた菊が、まさか自分の仏花になるなんて、
    思ってもいなかったでしょうに…」
その畝は、雑草を抜き、キチンと土を寄せてあった。
『始末』という言葉が浮かんだ。他人に迷惑をかけないように
物事の決まりをつける方の意味だ。
わたしもひとつひとつ自分の始末つけながら、生きていこう。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05120504_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の27日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの242日

銀河の13のリズム 8 (ド):全 多元的全知覚の習得

星々の愛に感謝し、その智慧から学んでいるか。
理性、想像、投影、感情の間に違和感はないか。
自身の目標の達成のために必要な過去・現在からの
学びは充分か。
知識、情報、データと叡智との融合。
多元的全知覚の習得の過程での明晰性の維持。
補完関係の育成。役割のモデル。


太陽の20のメロディ 2 
(1)浄化のエネルギー(2)保護する力(3)鍵:父性

私は目覚めた
私は存在する
私は聖なる息を
送り続け
あなたを愛し続ける
私の呼吸はスピリットに
命を与える
宇宙の果てまで
無限の創造エネルギーを

I was awakened.
I exist.
I continue to send you my sacred breath.
With every breath I sustain my love for you,give life to
the Spirit,
And restore unlimited energy of creation
Even out the edge of the Universe.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)10日 友引(ともびき)
干支:己巳〔つちのとみ
 :土(つち)の陰(と)・土の弟(と)〕
月齢:9.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十日月(とうかんや)】
:新月から数えて、十日目の月。
潮汐:長潮(干満の間隔が長く、変化が緩やかな時期)
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の初候(12.7~12.11)
*閉塞成冬(へいそくふゆとなる)
   …人は戸や窓を閉じ、虫も土中に入って、
      冬籠りするころ。
誕生花:ストレリチア(極楽鳥花/バード・オブ・パラダイス)
 Strelitzia reginae 寛容・気取った恋

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

何かが終わった。

 寒夕焼終わればすべて終わりしごと   細見綾子

朝から地主に返す一区画の畑の整理をはじめた。
草を引き、ガラクタを集める。枯れ草は集めて燃やす。
すべて終わったのが夕方だった。大きな夕日が沈む。
亡くなったおばあちゃんの畑を、茜色の光が照らして…。
主はいないが、大根、白菜、カブ、ネギは元気だ。
薄暗くなってきたので、手伝ってくれた妻と家路につく。

PS.句の最後を「終わり仕事」とよんだ。どこか変だ。
「し」は強調で、「ごと」は「~のように」だと気づく。
ああ、そうか。これで何かが終わったのだな、と感じた。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞


05120603_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の26日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの241日

銀河の13のリズム7 (シ):調 多様性の和合

自分とは異質の人との交流から学んでいるか。
起こってくるすべてのことを全面的に受け入れ、
ひたすら謙虚に学び続けているか。
自分の苦手なことを必要なことから
後回しにせずに手をつけているか。
臨機応変の柔軟性は少しずづ養われているか。
虹色の輪の文化への調律。

太陽の20のメロディ 1
(1)慈愛のエネルギー(2)産み出す力(3)鍵:母性

すべてを愛し続ける
白い純粋エネルギー
私たちはこんなにも
愛され続けている
父なるあなたに
応えることができたなら
私はどんな苦労もいとわない
今私は
母なる愛の力とつながり
人間としての
新たな誕生の日を迎える

Pure white energy that continually loves all that exists.
That’s how much we are loved.
To show my appreciation for the Father’s Love, I would
endure anything.
Now having connected with the power of Mother’s Love,
I enter into a new day of birth as a human being.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)9日 先勝(せんかち)
干支:戊 辰〔つちのえたつ
 :土(つち)の陽(え)・土の兄(え)〕       
月齢:8.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【九日月】【宵月】:新月から、九日目の月。
潮汐:小潮 (干満の差が小さな時期)
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の初候(12.7~12.11)
*閉塞成冬(へいそくふゆとなる)
   …人は戸や窓を閉じ、虫も土中に入って、
      冬籠りするころ。
誕生花:レースフラワー Ammi majus 繊細・デリケートな愛
 
※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

突然、畑の先生が亡くなった。

 淋しさの底ぬけて降るみぞれかな   内藤丈草

今日、畑で聞いた。わたしの先生だった79歳の
おばあちゃんが亡くなったことを。合掌。
村のしきたりから、野菜作りや農具の使い方まで、
手取り足取り教えてくれた。もう3年になる。
みぞれがやんだ日曜日の夕方、畑仕事をすませて
帰った家の納屋で倒れたという。家人はいなかった。
文字通りの『ピンピン、コロリ』だが、あまりにも急だった。
わたしは自問する。死に対する準備は、できているかと。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05120503_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の25日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの240日

銀河の13のリズム 6 (ラ):均 克己の結集

私が口にしていることと、思っていることと、
行っていることの間にズレはないか
現実の中に目標達成への動きの兆しは見えるか。
自分と同様のことをしようとしている人や
グループから学んでいるか。
共同作業のネットワークは育てているか。
自然力に委ねているか。

太陽の20のメロディ 20 
(1)全エネルギー(2)生命の力(3)鍵:太陽

宇宙誕生は無から有を
生じてきた
父母の愛の歴史
高く深く、広く細やかに
すべての時空間の
ゼロポイントで
いつでもどこでも
出会い続けようとする
愛の力
その愛の生命の素の本質は
明日を生み出す父母一体の
大太陽の力

The birth of the Universe is a love history
Which Mother and Father have generated from
Nothingness to Form.
From the heights to the depths,from immensity to the
smallest detail,
It is this Power of Love meeting itself in all Zero Points
In the Time-Space Continuum.
The essence of the Living Love
Is the Power of the Great Central Sun birthing each
tomorrow.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)8日 赤口(しゃっく)
干支:丁卯〔ひのとう
 :火(ひ)の陰(と)・火の弟(と)〕         
月齢:7.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【八日月】:新月から、八日目の月。
潮汐:小潮 (干満の差が小さな時期)
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の初候(12.7~12.11)
*閉塞成冬(へいそくふゆとなる)
   …人は戸や窓を閉じ、虫も土中に入って、
      冬籠りするころ。
誕生花:げっけいじゅ(月桂樹)Laurus nobilis 栄光・勝利

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

あの戦争があって、この平和がある。

  十二月八日音なき大河かな   近藤久江

NHKの『その時歴史が動いた・真珠湾への道』を見た。
連合艦隊司令長官・山本五十六は、最後の瞬間まで、
開戦回避に向けた外交交渉にかけていた。
しかし決裂し、攻撃の決断を下した。山本の言葉が重い。
「百年兵を養うは、ただ平和を守るためである」。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05120801_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の24日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの239日

銀河の13のリズム 5 (ソ):増 自己を超える輝き

過去の延長の中で未来を描いていないか。
私は自分がそう思っているだけの存在か。
どのようにしたら、より自分を育てることができるか。
あなたたちと私の中の本来の輝きが、
自由に出て来れるように、私にあと何ができるか。
空も大地も虫も花も、すべてが愛おしい。

太陽の20のメロディ19 
(1)対極のエネルギー(2)調整する力(3)鍵:嵐

体の中から
意識の内側から
素直になり
より例外のない
全体性に目覚め
濁りなきエネルギーを
循環していく時
自らの生命を超えて
愛する時
父母のエネルギーが
生まれ出る

As I become simple inside of my body and consciousness,
There is an awakening to the whole,without exception.
When I circulate energy without pollutants,
And when I love transcending my own life,
Father Mother Love Energy will be present inside of myself.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)7日 大安(たいあん)
干支:丙寅〔ひのえとら
 :火(ひ)の陽(え)・火の兄(え)〕         
月齢:6.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【半月】【上弦の月】
:夕方西の空に見え、西側が明るく輝いている。月が沈む
 ときに、弓に張った弦が上向きになって見えることから、
 上弦の月という。
潮汐:小潮 (干満の差が小さな時期)
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の初候(12.7~12.11)
*閉塞成冬(へいそくふゆとなる)
   …人は戸や窓を閉じ、虫も土中に入って、
      冬籠りするころ。
誕生花:かんつばき(寒椿/獅子頭)Camellia x hiemalis
 謙譲・愛嬌

※こんなブログをUPしています。
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/arigatougozaimasu/
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

大雪(たいせつ)に入る。

     寒曉の汽笛行手の海祓ふ     山口 誓子

二十四節気でいう、大雪で、空寒く冬となる。
この句の汽笛に代えて、『元気』で寒さをはらい乗り切ろう。
今日はライラ自然暦・260日のサイクルの238日だ。
後22日で(12月29日)で一周期が終わる。この日までに、
掃除をふくめ、もろもろの積み残しをかたづけたい。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05111005_             【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の23日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの238日

銀河の13のリズム 4 (ファ):成 形を超える形

私は目の前の現象だけに囚われていないか。
また、今、ここのことに全誠意を集中することを
怠っていないか。
思いを形にしていく作業を着実に積み重ねているか。
私が一つの形を成すことが、地球社会全体の突破口
となっていくことを体感しているか。
形は意志の結晶。
 

太陽の20のメロディ 18
(1)正常化のエネルギー(2)照らし返す力(3)鍵:鏡

父なる天球
父なる愛
私の存在の秩序の源
私という時空間が
天地の原理
愛の二大エネルギーに
触れる時
私という奇跡の展開が
現実となる

Father Sky,Father Love is the source of order in my own
existence.
I am Time and Space
And I am the principle of Heaven and Earth.
When I come close to the two major energies of Love,
I recognize my unlimited miraculous nature.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)6日 仏滅(ぶつめつ)
干支:乙丑〔きのとうし
 :木(き)の陰(と)・木の弟(と)〕       
月齢:5.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【六日月(むいかづき)】【夕月】
:新月から、六日日の月。
 少し満ちて、夕方、西の空に浮かぶ。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の初候(12.7~12.11)
*閉塞成冬(へいそくふゆとなる)
   …人は戸や窓を閉じ、虫も土中に入って、
      冬籠りするころ。
誕生花:シクラメン Cyclamen persicum はにかみの中の愛

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

ポリタンクは命綱。

     油待つ赤ポリタンク闇に浮く   木の若芽

近畿地方にも寒波が到来した。この冬一番の寒さだ。
ポリタンクに油が満タンだと、身も心も暖かい。
そしてまた、わたしは青いポリタンク四つに、
さめた風呂の残り湯をいれて車で畑に運ぶ。
河川工事の影響で、用水路が枯れているのだ。
ポリタンクに入れた物は違うが、人間も植物も
これがないと生きていけない。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

※↓木の若芽さんのホームページ『宇宙樹の家』です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~utyuuju/

05110204_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の22日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの237日

銀河の13のリズム 3 (ミ):伝 距離を超える愛 

私は空間的な距離やスケールの違いで、
自分の行為の影響の範囲を錯覚していないか。
意識は空間を超え、意志は時間を超える。
愛のエネルギーが、あらゆる条件や枠組みを
再編成していくことを私はどこまで体現しているか。
距離は視覚の錯覚。

太陽の20のメロディ 17 
(1)符号のエネルギー(2)制御する力(3)鍵:地球

母なる地球
母なる愛
私の中心の脈動の源
私の思いと鼓動が
天地のリズム
自然のサイクルと
合流する時
奇跡の展開が
現実となる

Mother Earth,Mother Love is the source of pulsation in
my center.
My love and its beat are the rhythm of heaven and earth.
When I converge with the cycle of nature,
Miraculous enfoldment becomes realized.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)←
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)5日 先負(せんまけ)
干支:甲子〔きのえね
 :木(き)の陽(え)・木の兄(え)〕         
月齢:4.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【五日月(いつかづき)】【夕月】
:新月から二日月、三日月、四日月と、少しづつ満ちて、
 五日月は、夕方、西の空に浮かぶ。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:小雪(しょうせつ)…寒く少し雪降る
*冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
*この頃より、風も寒冷の気を運ぶ。
七十二候:小雪の末候(12.2~12.6)
*橘始黄(たちばなはじめてきなり)
    …ユズやミカンなどが黄色に色づきはじめるころ。
誕生花:シラー Scilla peruviana 冷静・隠れた価値

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

神聖華道 玄奥流の研修会で。

   『私の人生を活ける』がテーマだった。
      
地球に見立てた花器の中心に、白百合をまっすぐ立てた。
二輪の花が過去の自分、つぼみはこれからのわたし。
同じ思いで、芽がふくらみかけている銀芽柳の枝を。
そのまわりに、これまでの人生を模して花々を活ける。
来年は還暦だ。過去を祝福して、新たな人生を生きよう。
そんな決意を、静かに固めた一日だった。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05112203_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の21日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの236日

銀河の13のリズム 2 (レ):陰 すべての役割の分担 

目標と現在を繋ぐために、何を準備し何を学び、
実践することが私にとって必要か。
私がしていないことをしてくれていている存在に、
どこまで気づき、感謝ができているか。
だれに認められなくても、私はどこまで陰の役割を
淡々と続けていくことができるか。
あなたと私の学び。

太陽の20のメロディ 16
(1)機智のエネルギー(2)決断する力(3)鍵:男性性

体を動かし
声の響きを意識して使う
常識と非常識の融合
自然の摂理に身を委ねる
知性究極の実行
あなたの夢が
実現するように
私は力を尽し続ける

As I move my body and use the rhythm of voice
consciously,
I fuse the known and the unknown.
As I surrender to nature,
I realize the ultimate practice of intelligence.
I continue to be devoted so others' dreams can come true.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)←
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)4日 友引(ともびき)
干支:癸亥〔みずのとい
 :水(みず)の陰(と)・水の弟(と)〕    
月齢:3.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【四日月(よっかづき)】【夕月】
:三日前が新月。四日月は、昨夜の鋭い三日月より、
 もう少し満ちて、夕方に西の空に浮かぶ。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:小雪(しょうせつ)…寒く少し雪降る
*冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
*この頃より、風も寒冷の気を運ぶ。
七十二候:小雪の末候(12.2~12.6)
*橘始黄(たちばなはじめてきなり)
    …ユズやミカンなどが黄色に色づきはじめるころ。
誕生花:ポインセチア(猩々木 しょうじょうぼく/
 クリスマスフラワー)Euphorbia pulcherrina
 私は燃えている・祝福する

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

情報を生かしていますか。

 ただ情報を得ても、どんな役に立ちますか。

昨日書いた、流行語ベストテンの感想を友人に聞いた。
彼はその中にあった流行語のほとんどを知らなかった。
だから文章の意味が、よく分からなかったという。
わたしも『ちょいモテオヤジ』と『フォーー!』は何のコッチャ
だったが、テレビのニュースで理解した。
アンテナを広く張っていないと、情報はキャッチできない。
でも心の奥では、それを得てどうなるという思いがある。
生活に生かしてこそ、役立つ情報ではないか。
友人のように自分の世界をしっかりと持って、生きている
その人生態度に憧れる。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05110402_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の20日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの235日

銀河の13のリズム 1 (ド):原 愛の世界の再現

私は自分が食べていること、着ていること、住んで
いることの恩恵の根源をどこまで自覚しているか。
安心して生きることができる輪をどこまで広げて
いくことを自分のこととして感じることができるか。
そのために私は何を達成するか。
愛の故里は私の中に。

太陽の20のメロディ 15 
(1)未来のエネルギー(2)洞察する力(3)鍵:ビジョン

限界は自らの心の産物
自然の法則の
リズムとエネルギー
その形の連続の
カレンダーの中に
平和と豊かさへの
約束された鍵がある
勇気こそが動力源
視点の高さ、視野の広さ
心根の深さが
神秘の扉を開く

Limitation is a product of one's own mind.
In the calendar,there is a series of forms of rhythm
And energy of the Law of Nature.
The promised key toward peace and abundance is hidden.
With courage as the driving force,it is the height of
viewpoint,
Width of vision,and depth of understanding which will
reveal the mystery.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)←
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)3日 先勝(せんかち)
干支:壬戌〔みずのえいぬ
 :水(みず)の陽(え)・水の兄(え)〕       
月齢:2.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【三日月(みかづき)】
:月が出ると書いて、【朏(ひ)】を「みかづき」と読む。
  初めて見え出した月を表す言葉が語源。原始の太陰暦
 では、新しい月の見えた日、すなわち三日月の出た日
 を暦の始めとしていた。
  夕暮れの西の空に見え始める、細く希望に満ちた月。
 その形は弓のほか、鎌や櫛、剣、舟にも例えられ、
 多くの表情豊かな異称がある。
【若月(わかつき)】【眉月(まゆつき)】【朏魄(ひはく)】
【始生魄(しせいはく)】【哉生明(さいせいめい)】
【磨鑛(まこう)】 【彎月(わんげつ)】【繊月(せんげつ)】
【初月(はつづき)】【虚月(こげつ)】【蛾眉(がび)】
【月の剣(つきのつるぎ)】等。 
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:小雪(しょうせつ)…寒く少し雪降る
*冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
*この頃より、風も寒冷の気を運ぶ。
七十二候:小雪の末候(12.2~12.6)
*橘始黄(たちばなはじめてきなり)
    …ユズやミカンなどが黄色に色づきはじめるころ。
誕生花:さざんか(山茶花)Camellia sasnqua 謙譲・愛嬌

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

流行語トップテンづくし。
『小泉劇場』は『想定内』で、年間流行語大賞を取る。

『刺客』を放つとは、『想定外』だったな。
『クールビズ』で決めれば、『ホビーマジック』で
『ちょいモテオヤジ』になった気分だ。
胸ときめかせて秋葉原のメイド喫茶で、『萌え~』を
体験したいのだが、『富裕層』ではあるまいし。
ただ思いの丈をしこしこと、『ブログ』に書くばかり。
除夜の鐘の最後に、年も歳も忘れて、『フォーー!』と、
思いっきり腰をふろうぜ。(捻挫しないようにね)
PS.新語・流行語のトップテンを使って駄文をこねました。
年末恒例の遊びとはいえ、赤面のいたりです。
年が明ければ、赤いちゃんちゃんこを着て大人しくしよう。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05113005_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の19日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの234日

銀河の13のリズム 13 (ラ)
:和 永遠絶対の愛の創造

天地人一体。天道に沿い、人類の行為の
調和化に仕える。
未体験、新分野、新舞台の享受。
やり残しの総点検。
自我介入不能の、社会物理学としての
平和の創造。
究極のソフトテクノロジー習得への主体的
創造的意志力の学び。
無限の有機的な可能性の展開の体験。
自然の美力と生成力への畏敬。

太陽の20のメロディ 14
(1)未知のエネルギー(2)受容する力(3)鍵:摩法

やがて皆が
この世界のしくみの
美しさに魅了される
時が来る
父の愛の科学と
完全なる知性に
畏怖することを
思い出す時が来る
父の愛のマジックに
母が生命を降り注ぐ

Before long
The time will come when the beauty of the workings
Of this world enchants everyone.
We will again remember with humble respect
The perfect intelligence and science of Love created by
Father.
Mother's Love enlivens the magic of Father's Love.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)←
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)2日 赤口(しゃっく)
干支:辛酉〔かのととり
 :金(か)の陰(と)・金の弟(と)〕         
月齢:1.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【二日月(ふつかづき)】【既朔(きさく)】
:日没後1時間前後のまだ明るい空に、眉より細い月が、
 透き通るように見えることがある。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:小雪(しょうせつ)…寒く少し雪降る
*冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
*この頃より、風も寒冷の気を運ぶ。
七十二候:小雪の末候(12.2~12.6)
*橘始黄(たちばなはじめてきなり)
    …ユズやミカンなどが黄色に色づきはじめるころ。
誕生花:ネフロレピス(西洋玉羊朶/ソードファン)
 Nephrolepis exaltata 魅惑・清々しい愛

 
※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

清少納言は、書いてすぐ回した。

    枕草子は、日本初のブログだった。

図書館の古典文学講座に参加した。沙加戸 弘
大谷大学教授のガイドで、平安時代にタイムスリップする。
清少納言は当時の人気者で、才気あふれる文章は、
書いたそばから宮中の人から人へと手渡されて読まれた。
だから一つ一つは短いものとなっている。
これは今のブログ、または新聞にあたると教授は言う。
なるほどな。わたしも人から待たれるブログを書きたい
と、日本初のブロッガー清少納言に祈った。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞


05102505_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の18日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの233日

銀河の13のリズム 12 (ソ):献 純粋至極の協力

無条件の愛。人類一つのハート。
ただただ心を尽くし続ける本気の関わりはあるか。
純粋な労作業を分かち合うことができる一心同体の
人は育っているか。
どのような厳しい状況の中にあっても内なる平和と
歓びを維持し、二人で一つ、みんなで一つの精神と
体験を共有できる人はいるか。
天命の実行。

太陽の20のメロディ 13 
(1)覚醒のエネルギー(2)時空を超える力(3)鍵:神性

想像する力
思考空間を拡げる力
自由でありながら
地上に根を張ることも
いとわない
私の内なる
叡智の発現は
地球新時代開幕への
目覚めをもたらす

Power of Imagination.
Power to expand thought-space.
Being totally free,I courageously carve deep roots into
the ground.
My inner wisdom emerges and brings forth the
awakening.
Towards the opening of new Time on this earth.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)←
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)2日 大安(たいあん)
干支:庚申〔かのえさる
 :金(か)の陽(え)・金の兄(え)〕         
月齢:0.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【朔月(さくづき)】(午前12時01分)
:陰暦で、月初めの日のこと(朔)。ついたち。
  朔とは、「遡(さかのぼ)る」という意味。
【新月】:月と太陽が同じ方向にあって、まったく月が
 見えない。そこで、月としてよく見える三日月から
 二日遡った月を朔月とした。
 改暦〔明治6年(西暦1873年)〕まえの日本人は、
 いつ新月かを知っていた。そして、生活のなかで
 新月を祝っていた。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:小雪(しょうせつ)…寒く少し雪降る
*冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
*この頃より、風も寒冷の気を運ぶ。
七十二候:小雪の末候(12.2~12.6)
*橘始黄(たちばなはじめてきなり)
    …ユズやミカンなどが黄色に色づきはじめるころ。
誕生花:スパティフィラム(ホワイト・アンスリウム)
 Spathiphyllum cvs. 清々しい日々・爽快

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

いよいよ十二月、師走だ。

 遠い木が見えてくる夕十二月    能村登四郎

木々の葉も枯れ落ちて、遠くまで見渡せる季節だ。
勤めていないので、この月も普段と同じように過ごす。
と言いたいところだが、何となく気ぜわしい。
今年の一月に妻の父母が続けて亡くなり、その喪中
ハガキを出す。返すことに決めた畑の草を抜いておこう。
観葉植物の越冬準備や家、特に部屋の掃除など。
ひとつひとつかたづけて、静かに年を越したい。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05113001_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の17日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの232日

銀河の13のリズム 11 (ファ):解 自由への勝利

地球の意志の力の解放。
男性性と女性性の元型的なエネルギーのバランスの回復。
「こうしてはいけない」という思いに縛られていないか。
「こうすることが人のためになる」という前提は真実か。
自分の決定の相乗的影響の責任をどこまでとる覚悟が
あるか。
何があっても因は自分の中に。

太陽の20のメロディ 12
(1)叡智のエネルギー(2)自由の力(3)鍵:人間性

私は選ぶ
私は学ぶ
私は表す
私は発言する
人の姿に私を映し
社会の中での
自分を育てる

I choose.
I learn.
I express.
I speak.
Reflecting myself in human form,
I invite myself to evolve in this human society.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)←
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月2日から2006年1月28日まで。
神無月(かんなづき 10月)30日 友引(ともびき)
干支:巳未〔つちのとひつじ
 :土(つち)の陰(と)・土の弟(と)〕
月齢:29.1(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【晦日(みそか)月】【月隠(つごもり)】
:月がこもり、隠れると言う意味の月隠(つごもり)。
 30日なので「みそか」。月末を「晦日(みそか)」と
 いうのはこのため。
 明日は新月。月と太陽が同じ方向にあって、
 まったく月が見えない。
潮汐:大潮(干満の差が大きな時期 )
二十四節気:小雪(しょうせつ)…寒く少し雪降る
*冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
*この頃より、風も寒冷の気を運ぶ。
七十二候:小雪の次候(11.27~12.1)
*朔風払風(さくふうはをはらう)
    …北風が木の葉を吹き散らしてしまう。
誕生花:ツンベルギア(木立矢筈葛 こだちやはずかずら)
 Thunbergia electa 美しい瞳・慈しみ

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »