« あの戦争があって、この平和がある。 | トップページ | 何かが終わった。 »

2005年12月 9日 (金)

突然、畑の先生が亡くなった。

 淋しさの底ぬけて降るみぞれかな   内藤丈草

今日、畑で聞いた。わたしの先生だった79歳の
おばあちゃんが亡くなったことを。合掌。
村のしきたりから、野菜作りや農具の使い方まで、
手取り足取り教えてくれた。もう3年になる。
みぞれがやんだ日曜日の夕方、畑仕事をすませて
帰った家の納屋で倒れたという。家人はいなかった。
文字通りの『ピンピン、コロリ』だが、あまりにも急だった。
わたしは自問する。死に対する準備は、できているかと。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

05120503_              【LAILA(ライラ)自然暦】 
        2005年 黄色い宇宙の創造の年
        Year of Yellow Cosmic Creation

●〔陰の月送り〕時空変換の受光の月
    (11.15~12.12 ◇卯月 うづき):5の月の25日 
  〔陽の月迎え〕純粋至極の協力の月
    :12の月(12.1~12.31◇師走 しわす)
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの240日

銀河の13のリズム 6 (ラ):均 克己の結集

私が口にしていることと、思っていることと、
行っていることの間にズレはないか
現実の中に目標達成への動きの兆しは見えるか。
自分と同様のことをしようとしている人や
グループから学んでいるか。
共同作業のネットワークは育てているか。
自然力に委ねているか。

太陽の20のメロディ 20 
(1)全エネルギー(2)生命の力(3)鍵:太陽

宇宙誕生は無から有を
生じてきた
父母の愛の歴史
高く深く、広く細やかに
すべての時空間の
ゼロポイントで
いつでもどこでも
出会い続けようとする
愛の力
その愛の生命の素の本質は
明日を生み出す父母一体の
大太陽の力

The birth of the Universe is a love history
Which Mother and Father have generated from
Nothingness to Form.
From the heights to the depths,from immensity to the
smallest detail,
It is this Power of Love meeting itself in all Zero Points
In the Time-Space Continuum.
The essence of the Living Love
Is the Power of the Great Central Sun birthing each
tomorrow.

◇4つの色 
赤:起 創始する (11.15 ~11.22)
白:承 洗練する (11.22 ~ 11.29)
青:転 変容する (11.29  ~  12.6)
黄:結 熟成する (12.6 ~   12.12)←

NEW WORLD GROUP 000 Inc

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【冬】 歳 晩 寒 冷。(寒気到来早く厳しいが清楚な冬)
今年の冬は、新暦の11月1日から2006年1月28日まで。
霜月(しもつき 11月)8日 赤口(しゃっく)
干支:丁卯〔ひのとう
 :火(ひ)の陰(と)・火の弟(と)〕         
月齢:7.5(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【八日月】:新月から、八日目の月。
潮汐:小潮 (干満の差が小さな時期)
二十四節気:大雪(たいいせつ)…天地閉塞雪降る
*雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
*寒気盛んとなり、大雪になる気配も濃く、
  前の小雪(しょうせつ)に対して、大雪という。
七十二候:大雪の初候(12.7~12.11)
*閉塞成冬(へいそくふゆとなる)
   …人は戸や窓を閉じ、虫も土中に入って、
      冬籠りするころ。
誕生花:げっけいじゅ(月桂樹)Laurus nobilis 栄光・勝利

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

|

« あの戦争があって、この平和がある。 | トップページ | 何かが終わった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/7528567

この記事へのトラックバック一覧です: 突然、畑の先生が亡くなった。:

« あの戦争があって、この平和がある。 | トップページ | 何かが終わった。 »