« 荒川静香も日本も、金色に輝く。 | トップページ | 天国と地獄の体験 »

2006年2月26日 (日)

金色の日本の夜明け

 身も捨てて心も捨てしその人の
        おのづするわざ御仏のわざ

立花大敬さんが夢で教えてもらった歌だ。
これは正に荒川静香さんのオリンピックのフィギュア
競技そのものだと感じる。
彼女は順位のことも金メダルのことも意識せず、
純粋にフィギュアを楽しんで滑ったという。
そこに御仏のわざが働いた。
日本人を勇気づけ、21世紀の文化の神髄を
ビジュアルに見せるために。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

06022600_


        

|

« 荒川静香も日本も、金色に輝く。 | トップページ | 天国と地獄の体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/8831549

この記事へのトラックバック一覧です: 金色の日本の夜明け:

« 荒川静香も日本も、金色に輝く。 | トップページ | 天国と地獄の体験 »