« 春の大きな夢。 | トップページ | 琵琶湖の鍵を開く »

2006年3月11日 (土)

観音経は、ありがたい。

明日香村の石神遺跡から、「観音経」と記された木簡が
出土した。1300年も前(679年)で、日本最古だそうだ。
わたしは毎日延命十句観音経を唱えているので、
何だかうれしかった。このお経を読むと文字通り、
長生きができるという。また千遍とか万遍とか、宣言して
唱えると、願いがかなうと言う。ありがたいな。

観世音(かんぜおん) 南無仏(なむぶつ) 与仏有因
(よぶつういん) 与仏有縁(よぶつうえん) 仏法僧縁
(ぷっぽうそうえん) 常楽我浄(じょうらくがじょう)
朝念観世音(ちょうねんかんぜおん) 暮念観世音
(ぼねんかんぜおん) 念念従心起(ねんねんじゅう
しんき) 念念不離心(ねんねんふりしん)
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

06031100


         

|

« 春の大きな夢。 | トップページ | 琵琶湖の鍵を開く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/9023214

この記事へのトラックバック一覧です: 観音経は、ありがたい。:

« 春の大きな夢。 | トップページ | 琵琶湖の鍵を開く »