« 春雨に閉じ込められて。 | トップページ | 一億円の宝くじに当たった! »

2006年3月18日 (土)

彼岸入り

 毎年よ彼岸の入りに寒いのは  正岡子規

『母の詞(ことば)自ら句となりて』とある。
「もうお彼岸だというのに寒いね」という子規の
言葉に答えて。このような親子関係はいいな。
冬の名残りをかすかに感じながら、春にむかう
この季節、好きだな。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

031800_


           【LAILA(ライラ)自然暦】 
      2006年 赤い愛の世界の再現の年
Year of Red Love World Re-Manifestation

●〔陰の月送り〕生命躍動の導通の月
    (3.7~4.3):9の月(長月 ながつき)の12日
  〔陽の月迎え〕静動自然(じねん)の交流の月
    :3の月(3.1~3.31◇弥生 やよい)の18日
★〔銀河のリズム13×太陽のメロディ20〕
   :260日サイクルの79日

銀河の13のリズム 1 (ド):原 愛の世界の再現

私は自分が食べていること、着ていること、住んで
いることの恩恵の根源をどこまで自覚しているか。
安心して生きることができる輪をどこまで広げて
いくことを自分のこととして感じることができるか。
そのために私は何を達成するか。
愛の故里は私の中に。

太陽の20のメロディ19 
(1)対極のエネルギー(2)調整する力(3)鍵:嵐

体の中から
意識の内側から
素直になり
より例外のない
全体性に目覚め
濁りなきエネルギーを
循環していく時
自らの生命を超えて
愛する時
父母のエネルギーが
生まれ出る

As I become simple inside of my body and consciousness,
There is an awakening to the whole,without exception.
When I circulate energy without pollutants,
And when I love transcending my own life,
Father Mother Love Energy will be present inside of myself.

◇4つの色 
赤:起 創始する (03.07~03.14)
白:承 洗練する (03.14~03.21)←
青:転 変容する (03.21~03.28)
黄:結 熟成する (03.28~04.03)

NEW WORLD GROUP 000 Inc

※『生命躍動の導通の月』の解説は、
3月7日のバックナンバーをご覧ください。

§

★旧暦(太陰太陽暦カレンダー)●
平成17年乙酉(きのととり)
【春】凡 凡 来 陽。(今年は、特色のない平凡な春)
今年の春は立春(2/4)から立夏の前日(5/5)まで。
如月(きさらぎ 二月) 十九日 友引(ともびき)
干支:丙午〔ひのえうま
:火(ひ)の陽(え)・火の兄(え)〕         
月齢:18.1(正午時点の月齢。月齢とは、直前の新月の
 瞬間を0とし、それからの経過日数を示す)
月名(旧暦名)【十九夜月】【臥待月(ふしまちづき)】
【寝待月(ねまちづき)】:満月から、月の出が4時間ほど
 遅くなるので、臥したり、寝たり  して待つという月だ。
潮汐:中潮( 干満の差が中程度の時期 )
二十四節気:啓蟄(けいちつ)…冬籠りの虫声を
啓(ひら)く。
*陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也
(暦便覧)。
*柳の若芽が芽吹き、蕗の薹の花が咲くころ。
七十二候:啓蟄の末候(3/16~3/20):菜虫化蝶
(なむしちょうとかす)…菜の葉についていた青虫が、
蝶になって飛びまわるころ。
誕生花:アネモネ(ウインドフラワー 風の花)
 Anemone coronaria あなたを愛します

※こんなブログをUPしています。
『ライラ自然暦で生きる』
今日の指針は 銀河のリズムと太陽のメロディから 
http://peaceroom.cocolog-nifty.com/laila/
『ありがとうございますノートから』
「ありがとうございます」の神髄を確認していてだくために。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50368

|

« 春雨に閉じ込められて。 | トップページ | 一億円の宝くじに当たった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/9134014

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸入り:

« 春雨に閉じ込められて。 | トップページ | 一億円の宝くじに当たった! »