« 胸に、そして魂に響く言葉を聞いた。 | トップページ | 旧暦では今日が卯月一日で、夏の始まり。 »

2006年4月27日 (木)

言葉は、生きていく力だ。

 ミミズが這ったような字“take off”に衝撃を受ける。

JR福知山線脱線事故・追悼慰霊式のことだ。負傷者の
母親が語りかける様子をテレビで見ていた。リハビリ中の
娘さんがスケッチブックに大きく書いた英文字を示した。
“take off”と、かろうじて読める。娘さんのこれから生きて
いく力強いエネルギーを感じている、と母親が言った。
そうだ。生きていくためには言葉が必要だと、強く思う。

※ “take off”の意味:(1)〔飛行機・ロケットなどの〕離陸。
(2)発展途上国が発展の停滞している状態から自立的に
成長の可能な状態になること。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

042700_take_off_4


         

|

« 胸に、そして魂に響く言葉を聞いた。 | トップページ | 旧暦では今日が卯月一日で、夏の始まり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/9776228

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉は、生きていく力だ。:

« 胸に、そして魂に響く言葉を聞いた。 | トップページ | 旧暦では今日が卯月一日で、夏の始まり。 »