« 晴と雨、外と内、陰と陽…。 | トップページ | 松籟を聞き、気分は竹林の七賢人に。 »

2006年5月 6日 (土)

立夏で、いよいよ夏に入る。

   おそるべき君等の乳房夏来る   西東三鬼

今日から、夏の気始めて立つという二十四節気の立夏に
入る。その初候は蛙始鳴(かわずはじめてなく)となる。
昨日は、野洲市の兵主(ひょうず)神社の祭りを見にいく。
40数基のお御輿や大太鼓が若者に担がれて、練り歩く。
その中でも人気なのが通称ギャル御輿と呼ばれるあやめ
御輿や、あやめ太鼓だ。地元はもちろん、応募で選ばれた
若い元気な女性たちが御輿をかつぎ、太鼓を打ち鳴らす。
ああ、いよいよ夏だ。夏が始まった。
∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

050600__1


         

|

« 晴と雨、外と内、陰と陽…。 | トップページ | 松籟を聞き、気分は竹林の七賢人に。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/9919764

この記事へのトラックバック一覧です: 立夏で、いよいよ夏に入る。:

« 晴と雨、外と内、陰と陽…。 | トップページ | 松籟を聞き、気分は竹林の七賢人に。 »