« 妻が突然、病に倒れた。 | トップページ | えっ、息子の扶養家族になる? »

2006年5月16日 (火)

琵琶湖で唯一、人の住む沖島へ。

   猫はいるけれど、犬のいない島だ。

『おうみの鮒ずし文化を見てみる、体験して見る』という
日帰りのツアーに参加した。隣の近江八幡市から船で
10分のところに浮かぶ島だ。周囲6.8km、人口は450人
ほどだ。ほとんどが漁業に従事し、夜を徹して漁をする
ため、仮眠が必要となる。だから鳴く犬はいない。
それに車もオートバイもない。安定性がよく、荷物も
積めるという三輪自転車が多く使われていた。
漁師の経営する民宿で、琵琶湖の幸や鮒ずしをお腹
いっぱいいただく。静かで充実した時が、流れてゆく。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

0060515_


        

|

« 妻が突然、病に倒れた。 | トップページ | えっ、息子の扶養家族になる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/10084824

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖で唯一、人の住む沖島へ。:

« 妻が突然、病に倒れた。 | トップページ | えっ、息子の扶養家族になる? »