« 寒くて『砂ずりの藤』はまだだった。 | トップページ | 早朝から夕方まで働ける体になった。 »

2006年5月 9日 (火)

「晴れ晴れとした気持ちで引退します」

  「ないものを望むのではなく、あるものを
  精いっぱい生かすことが必要だと思った」

荒川静香選手がアマチュアを引退し、プロ転向への
気持ちを語った。
「小学1年生の入学する時のようなワクワクした気持ち」
「未練は全くありません」と言い切るのも潔い。
世界選手権とオリンピックで金メダルを取り、頂点を
究めた人だからこそいえる言葉だ。24歳の女性に、
人生哲学を教わった。学びは、いつでも、どこまでも…。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

1





         

|

« 寒くて『砂ずりの藤』はまだだった。 | トップページ | 早朝から夕方まで働ける体になった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/9962566

この記事へのトラックバック一覧です: 「晴れ晴れとした気持ちで引退します」:

« 寒くて『砂ずりの藤』はまだだった。 | トップページ | 早朝から夕方まで働ける体になった。 »