« 妻は治ったが、今度はわたしが目まいに。 | トップページ | 七十二候の「紅花栄」に入る。 »

2006年5月25日 (木)

カルテベイティング・ハイを経験した。

   耕して(cultivate)、陶酔状態に陥る。
ランニング・ハイをもじった造語だが、初めての体験だ。
午前中に畑の地割をして、午後からスコップで耕す。
睡眠も足りて、朝・昼と食事もおいしくいただいた。
五月晴れで風も心地いい。どのくらい経ったのだろう、
急に、陶酔感が湧いてきた。どこまでも、耕し続けられ
そうな気持ちになる。ギアがトップに入った感じだ。
畑を始めて四年目で、ここまでこれた。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

052500_


         

|

« 妻は治ったが、今度はわたしが目まいに。 | トップページ | 七十二候の「紅花栄」に入る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/10224744

この記事へのトラックバック一覧です: カルテベイティング・ハイを経験した。:

« 妻は治ったが、今度はわたしが目まいに。 | トップページ | 七十二候の「紅花栄」に入る。 »