« 今日は夏至、昼がいちばん長い日だ。 | トップページ | 純粋至極の協力の月の25日 »

2006年6月22日 (木)

真の“自分”を知る

「本質の自分を信じて」自分で(潜在意識の)自分に、
『その答えを知っています!』と伝えることです。

グローバル・ビジョンを主宰している児島一裕さんの
HP『ウータントメッセージ』をよく見る。6月20日掲載分
に強く共感した。そのメッセージはこう続く。
〔そうして、その感覚がやってくるまで、決して疑わず
(頭で考えすぎず)、日常の普通の生活を続けていれば、
必ず、ピン!とひっかかるモノ(感覚=違和感)があると
思います。そこから、糸口が観得て来ると思います〕
最近グループ学習を始めたが、ギクシャクしている。
結局、回答は自分の内側にしかないのだと確信した。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

※『ウータントメッセージ』のアドレス
 http://geocities.yahoo.co.jp/dr/view?member=kazoo71750

062100__2


         

|

« 今日は夏至、昼がいちばん長い日だ。 | トップページ | 純粋至極の協力の月の25日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/10623316

この記事へのトラックバック一覧です: 真の“自分”を知る:

« 今日は夏至、昼がいちばん長い日だ。 | トップページ | 純粋至極の協力の月の25日 »