« 夢の中での教え。 | トップページ | 昔松蔭、今クーラー。 »

2006年7月28日 (金)

今日の誕生花「露草」の花言葉は、懐かしい間柄・尊敬。

「花ではない、あれは色に出た露の精である 」  徳冨蘆花

畑の隅に植えた「あおばな」が、毎朝コバルトブルーの花を
たくさん咲かせている。これは露草の栽培変種で、大きな
帽子のような花をつけるので、オオボウシとも呼ばれる。
江戸時代から友禅染の下絵描き染料の材料として使われ
ていたが、今では栽培する農家は少ない。
隣の畑のばあさんが、懐かしそうに話しかけてきた。昔は、
よく見かけたという。そして食べられない花をなぜ栽培する
のかと、不思議そうにわたしの顔を見つめる。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
 

072800_2_1



 

|

« 夢の中での教え。 | トップページ | 昔松蔭、今クーラー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/11119301

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の誕生花「露草」の花言葉は、懐かしい間柄・尊敬。:

« 夢の中での教え。 | トップページ | 昔松蔭、今クーラー。 »