« 妻だけが滋賀県知事選挙に行った。その結果は、 | トップページ | 運命の2発が打ち込まれた。 »

2006年7月 4日 (火)

中田英寿が現役引退を公式HPで発表した。

    “人生とは旅であり、旅とは人生である”

その最初の言葉だ。これを見て、芭蕉の奥の細道の
冒頭の文章を思い出した。『月日は百代の過客にして、
行きかふ年もまた旅人なり』。
8歳の冬、寒空のもと山梨のとある小学校の校庭の片隅
からその旅は始まった、という。そして「NAKATA」の声援
――。本当にみんながいたからこそ、10年もの長い旅を
続けてこられたんだ、と。
プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に
出たい。みんなの声を胸に、誇りを失わずに生きていく。
まだ29歳だ。サッカー音痴のわたしにも、束の間の夢を
見させてくれて、心の底から“ありがとう”。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

070400__3





           

|

« 妻だけが滋賀県知事選挙に行った。その結果は、 | トップページ | 運命の2発が打ち込まれた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/10776482

この記事へのトラックバック一覧です: 中田英寿が現役引退を公式HPで発表した。:

« 妻だけが滋賀県知事選挙に行った。その結果は、 | トップページ | 運命の2発が打ち込まれた。 »