« 二十四節気の白露に入った。 | トップページ | 韮の花って、見たことがありますか。 »

2006年9月 9日 (土)

妻「もう、こんなこと書かないで」。

 もの言わぬは腹ふくるる業(わざ)なり (出典不明)

昨日妻がわたしのブログを読んで怒った。「第七チャクラ
って何なの。こんな専門用語を使わないでよ」。
頭の天辺のことと説明したが、納得しない。「予言とか怪し
いことは書かないで。変な人と思われるから」。
確かにそうだ。妻の友人もときどき見ているらしい。それで
家庭のことも書いてはいけないと言う。うう、それでは何を。
七十二候は白露の初候で、草露白(そうろしろし)となり、
草に白く露が結ぶころだ、とすれば無難なのだが…。
PS今日は、父の89歳の誕生日だ。おめでとうございます。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

 
Fi2622933_5e1_2


                      

|

« 二十四節気の白露に入った。 | トップページ | 韮の花って、見たことがありますか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/11811930

この記事へのトラックバック一覧です: 妻「もう、こんなこと書かないで」。:

« 二十四節気の白露に入った。 | トップページ | 韮の花って、見たことがありますか。 »