« 五都二村(5日は都会、2日は村)の提案。 | トップページ | 忙中閑あり。 »

2006年9月27日 (水)

雨に、心までうるおって。

   花香る雨の一日 
   一日一日重なって塗り重ねられる秋

木の若芽さんのメールマガジンWOOD NOTES No.365から。
久しぶりに雨が降っている。畑にとっては恵みの雨だ。種
を蒔いて芽がでた大根、白菜、カブ、水菜などは大喜びだ。
家の中に、百合の香りが立ち込めている。先日の玄奥流
のお稽古で使ったものだ。いつもは線香タイプのお香をたく
のだが、これで十分だ。花の精気でリフレッシュされる。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

※↓木の若芽さんのホームページ『宇宙樹の家』です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~utyuuju/

 
Fi2622956_1e1


                        

|

« 五都二村(5日は都会、2日は村)の提案。 | トップページ | 忙中閑あり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/12048729

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に、心までうるおって。:

« 五都二村(5日は都会、2日は村)の提案。 | トップページ | 忙中閑あり。 »