« 血のつながりを観念ではなく、実感する。 | トップページ | ディープインパクト3位に終わる。 »

2006年10月 1日 (日)

十月、秋本番となる。

   物の音散りあつまりて十月へ  黒川路子

いよいよ十月だ。九月はまだ夏を引きずっている感じもあっ
たが、これからは純粋な秋となる。虫の音はもちろん、風の
音、雨の音も澄んで、耳に爽やかだ。精神もピーンと張って
きて。食欲の秋を満喫する肉体と、透明度を増す精神との
融和が、さしあたっての課題となるか。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

 
Fi2622962_1e1_1


                        

|

« 血のつながりを観念ではなく、実感する。 | トップページ | ディープインパクト3位に終わる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/12099744

この記事へのトラックバック一覧です: 十月、秋本番となる。:

« 血のつながりを観念ではなく、実感する。 | トップページ | ディープインパクト3位に終わる。 »