« メッセージ(=神実) | トップページ | 「冬浅し」から「冬めく」へ。 »

2006年11月18日 (土)

1日の始まりは水を飲むことから。

           朝の水 草花も飲むわたしも飲む
      飲む水に光ふくませ体の内側から輝かん

目覚めたらすぐに冷蔵庫に向かう。そして水の入っている
ビンを取り出す。一本はフランスのルルドの泉が、もう一本
にはトルコのマリアの泉のエッセンスが入っている。その日
の気分で選び、安土忠久さん(飛騨のガラス作家)のグラス
で飲む。ささやかな贅沢から1日が始まる。木の若芽さんの
詩のように、畑の野菜も朝露を含んで輝いているだろう。
今日もいい日になりそうな予感がする。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

※↓木の若芽さんのホームページ『宇宙樹の家』です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~utyuuju/
 
 
Fi2623007_3e1


                        

|

« メッセージ(=神実) | トップページ | 「冬浅し」から「冬めく」へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/12721719

この記事へのトラックバック一覧です: 1日の始まりは水を飲むことから。:

« メッセージ(=神実) | トップページ | 「冬浅し」から「冬めく」へ。 »