« 迷惑メールの対処方法。 | トップページ | 5の月・時空変換の受光の月の17日 »

2006年11月30日 (木)

今日は茶人のお正月。

  炉開きのことばみずみずしく使ふ  江隈順子

茶道では陰暦の十月初旬の亥の日に風炉をしまい、炉を
開いて火入れを行う。今日が癸亥(みずのとい)でその日
に当たる。茶道の先生にお聞きすると、今は11月に入って
それぞれのお稽古の都合で日を決めているという。
初夏に摘んで寝かせておいた新茶を初めて使う「口切り」
もあり、「茶人のお正月」とも呼ばれる。
ああ、いい伝統だ。若いときに京都で「藪の内」の中伝まで
受けた。もう一度お茶をはじめようか。
※炉とは、茶室の畳を切って床下に備え付けた茶用の
小さないろりのこと。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

 
Urasenke031125011





                       

|

« 迷惑メールの対処方法。 | トップページ | 5の月・時空変換の受光の月の17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/12868625

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は茶人のお正月。:

« 迷惑メールの対処方法。 | トップページ | 5の月・時空変換の受光の月の17日 »