« さすがに妻も手伝ってくれた。 | トップページ | 雨の日だからできたこと。 »

2006年11月27日 (月)

優勝は、また横綱朝青龍だった。

 「自分の気持ちがライバル。自分に勝ちたかった」

大相撲九州場所で横綱朝青龍が5回目の全勝優勝をした。
これで19回優勝したことになる。日暮れが早いので畑から
帰ると毎日相撲を見ていた。その言葉にもなかな味がある。
「晴れの時があれば、曇りもあり、雨も降る」。これは崇敬
する中村天風先生が好んで使われた「晴れてよし曇りても
よし富士の山」の心境に近づいたものか。
(PS.内心の声「でも早く日本人の横綱が誕生してほしいな」)
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
 
 
Fi2623016_1e1_1





                       

|

« さすがに妻も手伝ってくれた。 | トップページ | 雨の日だからできたこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/12833253

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝は、また横綱朝青龍だった。:

« さすがに妻も手伝ってくれた。 | トップページ | 雨の日だからできたこと。 »