« 小春日和で小雪? | トップページ | 一日一日を生きる。 »

2006年11月23日 (木)

戦前の今日は「新嘗祭りの日」だった。

   勤労感謝の音楽を流しづめ  森田智子

新嘗(にいなめ)祭りは、古代から宮中ではその年に収穫
された農作物に感謝する祭りだった。現在は「勤労をたっ
とび、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう」趣旨の祝日
となっている。何の祝日かと息子に聞かれて調べてみた。
今日はまた「ぐるっとバス」に観光ボランティアガイドとして
添乗する。この6時間は、勤労になるのだろうか。
添乗する。この6時間は、勤労になるのだろうか。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
  
Fi2623008_5e1_1


                        

|

« 小春日和で小雪? | トップページ | 一日一日を生きる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/12783972

この記事へのトラックバック一覧です: 戦前の今日は「新嘗祭りの日」だった。:

« 小春日和で小雪? | トップページ | 一日一日を生きる。 »