« 冬の風物詩。 | トップページ | 天地返しの季節だ。 »

2006年12月 9日 (土)

どれが忘年会の口切?

   遅参なき忘年会の始まれり  前田普羅

昨日は京都へ。「お正月は何をするの?」という勉強会に
参加して、簡単なしめ縄も作る。帰りに京都タワー下の居
酒屋で肉の味噌煮と酒を少々。今朝遅く起きたら雨だった。
午前11時から「鮒ずし樽開き」で、自分たちが6月に漬け込
んだものを持ち寄り試食会だ。酒を飲みながら。午後6時に
は、山科駅前の料亭で「悠々会」(元京都天風会会員有志)
の忘年会だ。遅参(遅刻)、粗相がありませんように。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

Fi2623026_5e1


                      

|

« 冬の風物詩。 | トップページ | 天地返しの季節だ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/12988103

この記事へのトラックバック一覧です: どれが忘年会の口切?:

« 冬の風物詩。 | トップページ | 天地返しの季節だ。 »