« 「本来の自分」を求めて。 | トップページ | 終弘法で、正月の準備を。 »

2006年12月20日 (水)

料理に目覚めた。

   男子厨房に入る。(多分、)奥さんは喜ぶ。

シルバー人材センター主催の冬野菜を使った料理講習会
に参加した。20人ほどのおばさん、おばあさんにまじって
エプロンとバンダナ姿で実習にいそしむ。根菜のつくね焼、
小松菜のけんちん汁、春菊とエノキダケのナルム、サーモ
ン入なます、蒸しパン3種をつくって食べた。適切な指導と
レシピさえあれば意外に簡単だ。新春早々、男の料理教室
もある。これに参加して更に腕を磨こう。奥さんは、喜ぶか。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞


Fi2623026_4e1_1


                       

|

« 「本来の自分」を求めて。 | トップページ | 終弘法で、正月の準備を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/13124918

この記事へのトラックバック一覧です: 料理に目覚めた。:

« 「本来の自分」を求めて。 | トップページ | 終弘法で、正月の準備を。 »