« 今年の漢字のベスト3です。 | トップページ | 師走の京都へ。 »

2006年12月15日 (金)

特別展「青山二郎の目」を見に行く。

   美なんていうのは、狐つきみたいなものだ。
   空中をふわふわ浮いている夢にすぎない。
   ただ、美しいものがあるだけだ。

信楽のMIHO MUSEUMへ。その展示室の入り口の壁に
この言葉が掲げてあった。青山二郎は「目は言葉である」
と言い切る。数名の高校生が見学していた。それを見て
妻は、「目の教養をつけるためにきているのね」と言った。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

Fi2623035_5e1


                       

|

« 今年の漢字のベスト3です。 | トップページ | 師走の京都へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/13069111

この記事へのトラックバック一覧です: 特別展「青山二郎の目」を見に行く。:

« 今年の漢字のベスト3です。 | トップページ | 師走の京都へ。 »