« 立春大吉 | トップページ | 最も大切なものは? »

2007年2月 5日 (月)

大往生のすすめ

      一日一生。毎日がトレーニング。

早朝NHKの「こころの時代」で、朝日俊彦医師(香川中央
病院)が語っていた。大往生をするためには、頭で考える
だけではだめ。まず、行動すること。具体的にやってみるこ
とによって身につく。まず、自分の過去や身の回りのモノや
コトを整理をする。家族とおだやかに話しをする。寝る前の
1時間、心を落ち着かせるような工夫をする。すると自然に
眠りの世界にすーっと入っていける。死ぬときも同じ。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
 
 
Fi2623078_1e1


                       

|

« 立春大吉 | トップページ | 最も大切なものは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/13787255

この記事へのトラックバック一覧です: 大往生のすすめ:

« 立春大吉 | トップページ | 最も大切なものは? »