« 一歩一歩、春にむかって。 | トップページ | 春一番から冬へ逆戻り。 »

2007年2月14日 (水)

菓子メーカーの陰謀にのって、

      チョコだけで射止めた割にはいい夫 

神奈川県女性(30歳)の川柳だが、バレンタインデーはもう
日本(だけ)の習慣となった。テレビの街頭インタビューで、
二十代後半の女性が「女の子ががんばれる日」と、真顔で
語っていた。そうだったのか。大阪府男性(61歳)の顛末、
      ああ無常チョコでつられて濡れ落ち葉
不二家のチェーン店内にチョコレートの段ボール箱がうず高
く積まれていた。この日までには問題が解決すると予測して
仕入れたそうだ。ほろ苦いバレンタインデーとなった。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
 
 
Fi2623087_1e1





                     

|

« 一歩一歩、春にむかって。 | トップページ | 春一番から冬へ逆戻り。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/13896245

この記事へのトラックバック一覧です: 菓子メーカーの陰謀にのって、:

« 一歩一歩、春にむかって。 | トップページ | 春一番から冬へ逆戻り。 »