« 今日は春節、旧正月だ。 | トップページ | 畑仕事が始まる。 »

2007年2月19日 (月)

二十四節気の雨水(うすい)に入る。

  落ちてゐし種ふくらめる雨水かな  滝沢伊代次

立春になって初めて雨が降ることをいう。暖かさに、雪や氷
が解けて蒸発し、雨水となって降りそそぐ日のこと。昨日も
雨が降った。畑の土もしっとり黒々としている。地下タビを
濡らさないように畦の水溜りを避けながら歩く。玉葱のまわ
りの野草を素手で抜く。気がつくと夕日が落ちかかって。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
 
 
Fi2623099_5e1_1


                       

|

« 今日は春節、旧正月だ。 | トップページ | 畑仕事が始まる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/13961744

この記事へのトラックバック一覧です: 二十四節気の雨水(うすい)に入る。:

« 今日は春節、旧正月だ。 | トップページ | 畑仕事が始まる。 »