« 太陽は真東から出て、真西に沈む。 | トップページ | 彼岸の風習は平安初期から。 »

2007年3月22日 (木)

梅は咲いたか、桜はまだかいな。

   嫗嚊(うばかか)が桜をのぞく彼岸かな 太祇

気象庁が20日に東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表
した。全国1番乗りだという。近くの公園の梅の花は満開で
桃や桜はまだつぼみのままだ。この句の嫗(うば)はおば
あさん、嚊(かか)はカミサンのこと。江戸時代も彼岸には
桜が咲いて、人々は花見をしていたのだろうか。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
※写真は日本経済新聞社から。

Im20070320ssxkc033620032007131





                       

|

« 太陽は真東から出て、真西に沈む。 | トップページ | 彼岸の風習は平安初期から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/14341070

この記事へのトラックバック一覧です: 梅は咲いたか、桜はまだかいな。:

« 太陽は真東から出て、真西に沈む。 | トップページ | 彼岸の風習は平安初期から。 »