« 蚯蚓(みみず)は友達だ。 | トップページ | 男子厨房に入るべし。 »

2007年5月15日 (火)

葵祭、古代そのままに。

     白髪にかけてもそよぐ葵かな  一茶

今日の午前10時30分、行列は京都御所を出発し、王朝風
の優雅な列が市中を練り、下鴨神社を経て上賀茂神社へ
向う。内裏神殿の御簾をはじめ、御所車、勅使、供奉者の
衣冠、牛馬にいたるまで葵の葉で飾られる。
今日は男性料理教室で京都に行くのだが、この伝統の祭
は見られれず残念だ。心の中に思い浮かべてみよう。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞
※写真は「季節の花 300」から http://www.hana300.com

Aoi


          

|

« 蚯蚓(みみず)は友達だ。 | トップページ | 男子厨房に入るべし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/15077316

この記事へのトラックバック一覧です: 葵祭、古代そのままに。:

« 蚯蚓(みみず)は友達だ。 | トップページ | 男子厨房に入るべし。 »