« 30歳台からの興味に火がついた。 | トップページ | 恩讐も溶けて流れて。 »

2007年5月19日 (土)

今年も、こんにちは。

   燕来る日なり日差しも吹く風も  金子加寿夫

昨日見かけた。水を張り苗を植えた水田の上を、黒い稲妻
のように飛び抜けていった。燕かな、と思った。今朝はもっ
と間近の庭先に飛来した。もう、そんな季節になったのか。
薄紫の馬鈴薯の花も咲き始める。
PS.燕は春の季語だが、初夏の感じがする。もっとも燕の子
は夏の季語で納得だ。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

Tsubame_41


          

|

« 30歳台からの興味に火がついた。 | トップページ | 恩讐も溶けて流れて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123845/15122271

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も、こんにちは。:

« 30歳台からの興味に火がついた。 | トップページ | 恩讐も溶けて流れて。 »