« 雨も楽しい。 | トップページ | 「もうそろそろ書いたら」と、妻が。 »

2007年6月25日 (月)

雨に心も洗われて。

 透析に自我も漉(こ)される梅雨晴間  三宅富次郎

「雨も楽しい」という題で梅雨入りのことを書いてから、もう
10日たった。3年間続けてきた「ピースルーム ありがとう村
便り」が突然書けなくなった。その理由は、生活習慣を変え
たこと。朝5時前に起きて、すぐに畑に行く。そうしないと農
作業が間に合わない。カンカン照りの日中は昼飯を食べて
昼寝する。昼下がりから暗くなるまでまた畑に。夜は疲れて
風呂、飯、酒、寝る…。書く時間がない。それでも書きたい
気持ちがつのってきた。これからは日時をふくめて不定期
便にしよう。満ちてくるものを書いていきたい。
PS.農作業で、自我は疲れて本心が見えてきたようだ。
 ∞ ピースルーム ありがとう村(滋賀)便り ∞

Fi1667667_4e1


          

|

« 雨も楽しい。 | トップページ | 「もうそろそろ書いたら」と、妻が。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨も楽しい。 | トップページ | 「もうそろそろ書いたら」と、妻が。 »